8月 | 2020 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 30日 低学年のこれから

こんにちは! 

担任助手の北野ですヽ(^o^)丿

8月も終わりに近づいてきましたが、まだまだ暑いですね。。。

 

今回は低学年生のこれからの流れについて説明しようと思います。

まずは皆さん夏休みお疲れ様でした!! 

満足のいくまで勉強できたでしょうか???

 

しっかり勉強できた人はよく頑張りました!!!!! 

まだあまり勉強を進めていない人もいるなか頑張ってこれたことはすごいことですし、

ここで頑張れたか否かは後々大きな違いになります。 

自信を持ってください。

 

逆に夏休みの勉強をサボってしまった人! 猛烈に反省してください。

低学年だしまだ勉強しなくてもいいやと思ったかもしれませんが、

受験生が勉強をするのは当たり前なので、受験生になってから勉強を始めても低学年生のうちから勉強をしっかりとやっている人にはずっと追い付けないままです。

東進では高2の12月から受験生として扱われます。 

受験生になってから頑張るのは当然として、低学年のうちにどれだけ周りと差をつけられるかが合否を分けると言っても過言ではありません。

夏休みにサボってしまって、出遅れてしまった人もまだギリギリ間に合います。しかし最後のチャンスです。

夏休み頑張れた人も頑張れなかった人も気を引き締めて勉強していきましょう。

 

そして、そんな低学年生の皆さんに目標にしてほしいのは共通テスト同日体験受験です。

散々言われていると思いますが、同日での点数が本番の合格率に大きく影響します。 

ここでどのくらいの点数をとればいいのかをそれぞれ確認して、目標点に達するように頑張りましょう。

 

けれども、勉強しろっていわれても何をどうしたらよいのかわからないって人もいますよね???

そんな人にはぜひ低学年修了式に出て欲しいです!!!!!!!!

ここで具体的にどう勉強していったらよいかを説明し、実際に計画を立てるところまで一緒にやります

ぜひフォームを打って参加してください(^^)/

またわからないことがあればいつでもきいてくださいね。

 

 

 

2020年 8月 28日 高マスについて

こんにちは

担任助手の渡邉です。

今日は高マスについてお話ししたいと思います。

 

みなさん、最近高マスをやっていますか?

この頃、高マスの完全修得者は増えていっていますが

トレーニング数が増えていないというのが現状です。

夏休みということもあり学校への移動時間などがなく、

スキマ時間があまりないのかもしれません。

 

さらに、問題だと思うことが修得のまま終わってしまっている生徒が多い

ということです。

修得済みにしてからテストを受け、そこで何回か落ちてしまったことでやる気が

なくなってしまった人や、修得してから期間が空いてしまい手を付けていない

という生徒などいろいろな生徒がいると思います。

 

そんな皆さん、修得済みのままで終わってしまってはもったいないと思いませんか?

せっかく頑張って単語や熟語を覚えて、修得にしたのに

途中でやめてしまっていいのでしょうか?

 

単語を覚えたいのであれば、わざわざ2回連続で正解して修得にする必要はなかったと思います。

修得にしようと今まで講座をやってきて、しっかり修了させたいと思いませんか?

 

また、1度中途半端に終わらせてしまうと、他のことも中途半端で終わらせるようになってしまうようになるかもしれません。

このような些細なところでも物事を最後まで成し遂げられるような人間に

なっていきましょう。

そして、やるべきことをきっちりと終らせ、最後には志望校合格を勝ち取れるように

頑張っていきましょう!

 

 

2020年 8月 26日 8月残り5日でやってほしいこと(低学年)

こんにちは!担任助手の石田です。

最近、セミの鳴き声が減り、夏の終わりを感じ始め悲しいです。

さて、低学年の皆さん、8月も残り5日となりました。

頑張ったと胸を張って言えるような夏休みを過ごすことができましたか?

低学年の皆さんは、この夏休みに勉強時間を確保すること以外にも、

志望校・志望学部を決定しよう!!

と、何度も言われたと思います。

そのためのツールとして、ぴったりのものがありますよね。

それはつまり大学学部研究会です!!!

自分の興味のある講座を、受付にあるチラシのフォームでうってもらえれば、

受講予約ができるようになります!

※受講予約の際、夢と将来の講座を選択すると講座が出てきます。

なかなか、高校生の時に現役大学教授の講義を視聴する機会なんてとれません。

実際に聞いてみたら、思ったより面白かった、逆に思っていたより面白くなかったなんてことが

ざらにあります。

このチャンスを逃さないために、まだ見ていない人は8月中に必ず視聴するようにしましょう!!!

はやめのうちに固めた志で、つらい受験期を乗り越えられる人が1人でも増えてほしいです。

あと5日間やりきりましょう。

 

 

 

2020年 8月 25日 復習しっかりしてますか?

大学の存在を最近忘れつつある

千葉大園芸の星田遼太です。

ところで皆さん、

23日の模試の復習はしましたか?

模試は受けるだけでは意味がありません!!!!

復習して初めて効果が現れます!!!

必ず復習しましょう!!

また、これは模試だけの話ではありません。

受講や過去問でも同じです。

やっただけでは、どうせまたやってもほとんど覚えていないものです!

普段からしっかり復習することを

習慣化しましょう♪

では、また

href=”https://www.toshin.com/form/es/form_hs.php?url_name=shin_urayasu&cmt=&top=1&_ebx=gojgwka7d.1580107995.79qih3a&_ga=2.228782748.1031640555.1593797096-1975123553.1528694334″>

2020年 8月 24日 模試お疲れ様です!

こんにちは〜明日大学のテストがあって、必死に勉強している石澤です。


テストといえば、昨日
「共通テスト本番レベル模試」がありましたね。


みなさんお疲れ様でした。
受験生の皆さんなら自己採点はもう終えて科目ごとの分析もしてるんじゃないかな、と思います。


8月の模試といえば、毎年この模試後にメンタルがやられる受験生が続出します。


私が受験生だった二年前も、結果が上手くいかずにめちゃくちゃ凹んで、母に心配されました。
去年も、私の生徒でめちゃくちゃ凹んでいる人がいました…


なんでかなあって考えると、
8月模試=夏の勉強の成果全て
だと考えてる人が多いからだと気づきました。


もちろん、8月模試は志望校、併願校諸々について考える大切な材料です。


でも、夏の勉強の成果が8月末にすぐ出るわけないと思います。


これは、自分が受験生の時には気づけなかったことです。目の前の数字、判定に一喜一憂してました。


自分の受験を経て、そして去年担任助手として1年間生徒を見てようやくこの事に気づけました。


模試の結果を受け止めることは大事ですが、

そのあとに分析してこれからの勉強に役立てることが1番大事です。


自分で考えて、分析して、必要なことに気づけない人はいくら勉強しても遠回りをしてしまいます。


私たちはもちろん模試の結果を見てアドバイスは出来ますが、

自分のことを1番わかってるのは自分なので、

自己分析がすごーーーーく大事だなと思います。


この模試で上手くいった人も、

上手くいかなかった人もまずは夏頑張った自分を認めて、

これからに繋げましょう◎

 


何か不安なこと、分からないことがある人は私たちに相談してくださいね。