薬学部からどんな進路選択がありますか? | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 20日 薬学部からどんな進路選択がありますか?

 

 

                              こんにちは〜!明日台風の直撃で大学が始まるか危うい担任助手の佐藤です。

 

        自分は薬学部に通っているのですが、皆さん薬学部を卒業するとみんながみんな薬剤師になると思ってませんか??

 

                                     正直、薬学部でたら薬剤師なるんじゃね?って思った人…悲しいです😢

 

今回はそんな皆さんの固定概念覆しに行くんで心してブログを読んでください👊

 

                                  語り出すと一週間くらいたっちゃうんで絞ってブログを書かさせていただきます。

                                                                 詳しく話を聞きたい方は佐藤まできて下さい!

 

                    では行っていきましょう!!!!💁

 

                         ①薬剤師

皆さんよくご存知の薬剤師です!病院や調剤薬局などに勤めており、基本的に医師が出した処方箋にミスがないかチェックして、ミスがあったら医師に確認をとります。そして、薬を患者に提供する際に注意事項などをきちんと伝え、患者に正しく適切に薬を飲んでもらうよう指導します。

 

                         ②MR

MR?なんじゃいそれって思う人いるかもしれません。簡単に言うと「薬に関する営業」の仕事です。

新しくできた薬などを病院などで販売します。

 

                       ③麻薬取締官

 みなさん、麻薬取締官って知ってますか?麻薬取締官とは簡単に言うと違法に麻薬の売買や、使用を取り締まる人のことです!麻薬取締官はよく略語で「マトリ」と呼ばれます。

 

                        ④公務員

公務員は国家公務員と地方公務員に分かれます。国家公務員は主に、薬系技術職員として行政や研究を中心とする業務を行います。一方、立病院や薬局、保健所、役所、研究所などで勤めます。

 

                    いかがだったでしょうか??

 

         こう見ると薬学部を卒業してからの就職先は思ったより多種多様ですよね🧐

 

     皆さんも自分の志望学部の進路について調べてみましょう!

            意外な選択があるかも…😎

 

                         それでは!