受験生・秋季の勉強について  | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2018年 9月 16日 受験生・秋季の勉強について 

親父のメガネを勝手に一か月間使ってたら一昨日ついにバレました。森田です。

 

ついに夏休みが終わりましたね!!

 

 

受験の天王山と言われている夏は終わってしまったわけですが、

夏も、秋も、冬も時間の価値は一緒です。

 

 

ある期間にいっきに勉強するよりも

継続的な勉強で知識の記憶を引き継いでいくこと大事です。

 

 

受験生が秋以降にやるべきは演習

特に過去問を使った対策です。

 

 

 

なぜ過去問対策が大事かというと

大学入試には傾向があり、

この問題が来たらこの手順で対応するといった

対応の規則を身に着けること大事だからです。

 

 

解き方のセオリーさえ身につけていれば

当日も焦らずに淡々と問題をこなすことが出来ます

 

これから過去問を解くときも

毎回それを意識して取り組むといいと思います

 

 

早めに計画を立てて、

指定校が決まったひとなどに流されないように

ASAPで過去問に取り組みましょう。

 

 

 

センター試験まであと125日!!