センター試験の経験談✿~江澤編~ | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 1月 17日 センター試験の経験談✿~江澤編~

 

みなさんこんにちは

お久しぶりです江澤です。

 

自分も経験談を少し話したいと思います。

 

それは数ⅡBの時間でした。

試験官がずっと真横で自分の解いてるところを見てたのです。

 

今になって書いてみるとそれがどうしたって感じですよね笑

 

でも実際本番ってすんごく緊張するものなんです。

そしてその緊張した中で試験官が横に立ったことで

俺は「カンニングを疑われてるんじゃないか?」とか

勝手に勘違いして、結局5分くらい思考停止して

その結果、問題を全部解けきることができませんでした。

 

 

まあ、柳井も言ってましたが、受験というのは誰しも緊張するものだと思います。

その緊張とどうやって付き合っていくかが大切なのかなって思います。

 

あと、いつも通り試験を受けることが一番大切かなって思います。

いつもの模試、過去問通りにやれば自ずと失敗はしなくなると思います。

 

あと、どんなに気になっても1日目の自己採点は2日目の夜にまとめてやってください

 

東進のセンター答案再現システム自分の解答を2日目の夜に打ち込めば

次の日の朝に採点結果が返ってくるので

こっちもどんどん活用しましょう!

 

 

センターまでは残り少ないですが、その中で最大限できることをやってください。

 

そしてセンターのあともまだまだ受験は続きます(というよりそれからが本番)

 

ファイト!!!

 

 

 

 

 

 

過去の記事