~黒須流~ 長い時間集中する秘訣! | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2018年 8月 4日 ~黒須流~ 長い時間集中する秘訣!

 

こんにちは!

テスト期間真っ最中の黒須です!

解き終わったあとに間違えてたのが分かるとすごい悔しいですよね笑

単位が取れてることを祈るばかりです笑

 

 

ところで皆さん
夏休みはどのくらい勉強出来ていますか?

 

15時間の人もいれば8時間くらいの人もいるかもしれません

ただ問題なのはその中でどれだけ集中して勉強出来ているかです!

 

時間が多い分途中で集中が途切れる人もいるはずです

 

そこで、自分が受験期にやっていた集中力を維持するための方法を書いておきます!

①朝はゴールデンタイム
②勉強の使い分け
楽しめ
(④1日を2つに分割!)

 

 

①朝はゴールデンタイム
まず、朝というのは1番ストレスを感じにくい時間帯だと言われています!

 

その時間帯に苦手科目や演習問題をすることによって、

ほかの時間帯にやるより気分が楽です(※個人の感想です)

 

これによって、夕方くらいに集中が切れてしまうことが少なくなりました!

 

②勉強の使い分け


個人的に能動的に学習しなきゃいけないものと受動的に学習出来るものがあると思います

能動的に学習が必要
問題集 過去問 など

受動的に学習が可能
受講コマ 高マス など

 

問題集で疲れた時は受講コマをしたり、帰り際には高マスをしたりと

受け身で勉強出来るもので受験期は休憩していました

 

決して受講コマを適当に受けるという訳ではなく、気分転換みたいな感じです

 

楽しめ!
まあこれは言葉通りですかね

昨日できなかったから問題が解けるようになると嬉しいですよね

 

そんな一つ一つの成長を楽しめれば、

一分一秒でも無駄にしたくないと思えます!

 

底抜けの向上心を持って、受験生活を楽しんでください!

 

1日を2つに分割
これは自分のルーティンだったので、皆に合うかわかりませんが書いておきます

 

1日を2つに分けるとは、昼寝を決まった時間に取ることです

自分はこれによって1日の勉強を7時間と6時間に分けていました

 

昼寝が良いと思うか悪いと思うかは人それぞれですが

勉強途中で寝落ちしたり寝ぼけながら勉強するくらいなら

しっかり寝てしまう方がいいと思います!

 

 

長々となりましたが

勉強時間を確保できるこのうちに”“をやっておくべきです!

 

この夏でドカンと成績を上げてください!

 

明日のブログは

大滝先生です!