計画性が運命の分かれ道 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 6月 5日 計画性が運命の分かれ道

 

 こんにちは!

 

 

最近寝不足でいつもより活舌が悪くなってしまいました

睡眠って大切ですね

 

宍倉です

 

皆さん自分の勉強法は確立されていますか?

 

低学年の生徒はこの夏に限界まで勉強するために

今のうちから自分の勉強法を身に着けておくことが大切です。

 

受験生の皆さんはもう決めていないとかなり危険です!

 

そこで今日は自分が受験期に行っていた勉強法について話します

 

まず自分が受験を通して1番大切だと感じたのは

 

『計画を立てる→実行する→反省する』

の繰り返しです。

 

これを繰り返すことで、

勉強に対する正確な時間間隔

が身につきます

 

これはどういうことかというと

『自分が○○を□ページ進めるのに△分かかる』

というのを正確に把握することで

 

無理のない計画を立て、先を見て行動できるようになると思います

 

このように、自分の勉強時間を5分くらい削ってでも

 

勉強前に計画を立て、帰る前に反省を繰り返すことが大切です。

 

明日からでもすぐに計画を立てて

勉強を効率的に進めていきましょう!

 

(自分で立てれなかったら担任助手にも頼ってください!)

 

 

過去の記事