私の大学生活 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 10月 26日 私の大学生活

こんにちは

 

担任助手の岡村です。

 

最近暑くなったり寒くなったりで大変ですね。

 

風邪ひいている人も多いようなので体調には気を付けてください。

 

自分は毎日大学行くとき服装で悩んでいます。

そもそも持っている服も少ないからレパートリーもないので…

 

さて、本日は自分の大学生活について皆さんにお話しします。

 

まず、自分は現在

 

早稲田大学

教育学部

英語英文学科

に通っています。

 

教育学部と聞くと教師になるのかと思うかもしれませんが

 

実は自分は教師志望ではないです。

 

もちろん教師志望の人もいるので安心してください。

 

早稲田大学の教育学部は教師志望のみではなく

 

広くさまざまな人を受け入れています。

 

では、さっそく大学生活の話に移ります。

 

皆さんは英語英文学科と聞いてどのような印象を持ちますか?

 

多分ご想像の通りです。

 

英語ばっかりです。

 

英語か英文学、米文学や外国文化に関する授業ばかりです。

 

英語で行う授業が多くリスニング能力はかなり高くなります。

 

また、留学生が教育学部にいるので

留学生と授業が一緒になることもよくあります。

 

とまあ、ここまで聞くとつまんなそうと感じるかもしれませんが、

 

面白い授業も意外とあります!!

 

例えば英、米の映画を授業で鑑賞し

社会背景に照らし合わせて研究する授業はすごく面白いです。

 

この登場人物の行動や存在に

このような社会的メッセージが含まれていたのか

など

 

一見すると意味の分からないシーンの理由が明らかになったりと

大変面白いものでした。

 

もちろん映画の鑑賞は英語で行います。

 

また、英語での発信力が相当高まると思います。

 

必修の授業だけでなく選択の授業にも

 

英語のライティングや

英語でのプレゼンに関しての授業が多く

 

英語の力も身につきますし

 

この国際化の世の中において重視されるであろう能力が身につきます。

 

留学をする人も多くおり

 

環境も整っているので

 

大学で留学を考えている人にもお勧めです。

 

もちろん半年から一年の長期留学もあります。

 

さらに春休みや夏休みなどの長期休みの度に

 

短期の海外プログラムが授業として用意されているので

 

様々な形で留学が可能です!

 

長くなりましたが

 

今以上に英語力を高めて国際化の進む社会に

乗り遅れたくない人は是非

教育学部英語英文学科へお越しください!