直前期の勉強のススメ | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2018年 12月 9日 直前期の勉強のススメ

こんにちは!大学受験は終わっているにもかかわらず

受験知識が抜け落ちるのが悲しくて単語王を買い直しました。

森田です。

 

そろそろ直前期ですね!

グループミーティングもそろそろ終わりが近づいていると思います

寒さとともに焦りを感じている受験生も多いのではないでしょうか

 

そんなこの時期、センター直前に僕自身がやっていた

勉強法をご紹介いたします!

 

それは”白紙勉強法”です

 

この勉強法は暗記科目の抜けを無くすためのものです

 

1、まず普段勉強に使っている参考書で復習をします

 (日本史でいったらスタンダード日本史のテキスト、実況中継の講義ノートなど)

2、その復習の過程で「なんとなく忘れてたな」と思う

  単語や流れをA4の白紙にメモします

3、そうすると復習で苦手だと感じた(間違えた)単語が一つの白紙に溜まっていきます

4、その白紙は苦手な単語リストになっているので、次はその紙で復習します

 

全体を復習すると時間がかかりますが、ピックアップした苦手だけを復習できるうえに

自分で白紙に記入することで印象に残り、覚えやすいと思います

 

自分はA4の紙×5枚程度、抜け落ちてる単語などを記録した苦手シートを作り、

試験会場に持って行って直前に見てました

(会場では一問一答などで莫大な範囲の一部を演習するよりも

 直前に見たら覚えていられそうな苦手単語を確認するのがいいと思います)

 

実際にその範囲が点数につながった経験も何度もあります

(東大生のオヨベもやってたらしい)

 

活用してみてください!!