最近多いあれについて | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 6月 1日 最近多いあれについて

最近謎の花粉症に悩まされています

山﨑です!

なんか最近花粉飛んでませんか?

まぁ何でもいいんですが

 

 

今日はですね

最近多くなってきた

模試についてです!!

 

最近多いですよね~

東進だけでも

最近3つ模試がありましたね

他の予備校さんもいろいろな模試をやっていました

夏休みにはもっと増えてきます

 

そんな中で忘れないでほしいのが

「模試の意味です

 

模試を受ける=学力が伸びる

と錯覚してしまう生徒が毎年何人かいます

 

だからこそ

 

「模試の意味」を再確認することは

とても重要なことです!!

 

皆さんは「模試の意味」を知っていますか?

そんなのあたりまえだろ~って

人も多いと思いますが

ここで再度確認してください

 

 

「模試の意味」

それは

「今の自分の現状を把握し、

今後の受験に生かす」です

 

 

もっと細かいことを言うと

現状の点数と過去の点数を比較し、

この数カ月間の勉強量方法

良いものであったかを判断し、

現在の自分の弱点改善点を見直し、

今後の勉強方法と勉強計画を改良するうえで

必要不可欠なデータを取得する。」

 

 

これが模試の意味です

そのため同レベルの模試を短時間

受けることには

大した意味を持たないのは

上の理由から明らかですよね

 

また最後のデータを取得するって

いうのもポイントです

データを取得しても

それを使って何か、

例えば計画を立てたり、勉強法を見直したりしないと

意味がないですよね

 

 

「模試の意味」はこれくらいですね

これを見た皆さんは

模試を受ける意味を考えて

最適なタイミング最適なレベルの模試をうけ

受験勉強を最適化しましょう!!

 

 

もし自分にどの模試を受けるべきなのか

わからないという人は

校舎スタッフまで

気兼ねなくご相談してください!

 

 

過去の記事