大学生活の1日‐松尾ver‐ | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 10月 25日 大学生活の1日‐松尾ver‐

こんにちは!

 

今日は大雨で、大学が川のようになっていておどろきました、

まつおです!最近は台風といい天候の荒れがすごいですね

 

今日はみんなに続いて自分の大学生活の1日を紹介します!

 

 

だいたい毎日約1時間かけて大学に向かっています!

最近、自分の足りないものの1つとして読書があるのではないかという

ふうに言われてしまったので、登校時間はを読んで

登校しています!

今はシェイクスピアを読んでいます。

今まで本を読むことをしてこなかったので

読むのがとても遅いですが、さっそく自分に合う本が

見つかったので本の大事さに気づき始めた今日この頃です。

 

 

そして、広い大学内を歩いて国際教養学部のための建物で

(自分は、国際教養学部に所属しています

ほとんどの授業を受けています。

建物が他の学部と比べてダントツできれいだということも

学部の1つの自慢です!

 

授業内容は「外国を知る前に日本国内を知ろう」という理念があり、

英語で受ける授業は今の時期は1つしかないのです!

国際教養学部は、よく

「授業で何を学んでるのか全然わからない」とか

「専門性がないからだめだ」というイメージを持たれてしまいます。

しかし、いろんな分野が学べるからこそ自分の本当に興味のある分野を見つけることができたり、

専門分化が激しい時代にそれをつなぎとめる柔軟な存在を輩出できるのが

国際教養学部の意義だと思います。

 

 

 

そんな思いで大学の授業を受け、

帰ってきたらだいたい平日はバイトの日が多いです!

バイトは大学で得ることができるとても良い経験の1つです。

が、大学の課題は多めなので大学の勉強とバイトのバランスもすこし難しいです、

 

せっかく入った大学だし想像してるよりも

大学行くにはお金がかかっているので

大学を怠らない程度がベストです^^

 

そんな風に松尾の大学生活の1日が終わります。。。

 

特に特徴がない紹介でしたが、大学のビジョンが

ある程度浮かんだらいいなと思いますー!

 

そして最後に、千葉大学の大学祭が来週の木曜~日曜まで四日間もあるので

いける人は来てくれると嬉しいですー!^^