大学ってどんなところ? | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2018年 7月 31日 大学ってどんなところ?

こんにちは、柳内です。

 

 

今回は大学について

お話しようと思います。

 

 

私の通っている

 

東京理科大学中心に

 

紹介します(^O^)

 

 

 

 

高校生のみなさんは

大学にどんなイメージ

 

をもっているでしょうか?

 

 

 

暇そう

遊べそう

 

なんて思っている人は

論外ですね。

 

 

実際は

ものすごく忙しいです。

 

 

多くの人は

「夢をかなえるための通過点」

と思っているのでは

ないでしょうか?

 

 

 

確かにそうです。

 

 

でも

どんな授業が展開されている

のか、

 

どんな雰囲気なのか

はっきりわからない

と思います。

 

 

 

まず高校と違う点として

 

 

 

授業時間が長い

 

 

 

ことが挙げられます。

 

 

何分だと思いますか?

 

 

 

 

 

 

高校が1コマ50分なのに対し

 

 

大学は1コマ90分あります。

 

 

 

 

東進の受講と同じですね!(^^)!

 

 

 

あとは

 

 

 

自分で時間割を作る

 

 

 

という点で違いがあります。

 

 

 

学びたいことを学べる

という大学の風潮は

 

 

とても効率がよく

私は気に入っています。

 

 

 

 

 

また、

 

クラスがないので

 

固定メンバーではなく

 

多くの人と友達になれます!

 

友達100人なんてあっという間!!

 

 

 

サークルや部活にはいれば

さらに輪も広がるので

いろんな面白い人と

交流できますよ(^O^)

 

 

他大学との交流もさかんです。

 

 

 

大学はたてとよこの幅が広いので

 

社会にでる前段階として

 

勉強になることばかりです。

 

 

 

 

 

 

今は期末試験中。。。

東京理科大学に来れば

がりがり勉強する理科大生が

観察できますよ笑

 

 

 

 

みんなも勉強がんばろう!!