今、全力なのか? | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 12月 15日 今、全力なのか?

 

 

 

こんにちは!

大学の体育の授業でドッジボールしていたら

首を痛めた百瀬です。

大学ともなると男の子の力には勝てませんね…。

謎に悔しいです。

私が悔しい理由はドッジボールの練習をしなかったから、

普段から筋トレをしていないから

男の子達より筋肉が足りないからですね。

ポテンシャルもありますが。

受験も一緒ですね。

ポテンシャルもあるけど、日々の努力の積み重ねですよね。

部活をやっている人は特にわかると思います。

そんな皆さんに今一度聞きたいことがあります。

センターまで残り約30日。

 

 

全力を出し切っていますか?

 

 

30日しかありませんが30日あればいろんなことができます。

英語の基礎を総復習したり

社会科目を詰めて点数バク上げしたり、、、

そういう時期ですが

いまだ第一志望の過去問10年分終わっていない人がいます。

実力が伴っていないという理由だとしても

第一志望の過去問10年分に手を付けられていないことは

危険なことですよね。

担任の先生と相談しながら着実に過去問を進めるようにしましょう。

もう本当に甘えていられる時期ではありません。

10年分終わってるよ!という人は併願校をしっかり進めていきましょう。

もうここまで来るとその人に合った勉強の進め方があります。

しっかりと周りの人に相談しながら後悔のない受験にしてください。

受験が終わった時に

「自分はやりきった。これで落ちたなら学校側がミスってる」

といえるくらい最後まで

全力でかけ抜けましょう。

皆さんの笑顔が見られますように!