カナダ短期留学に行ってきました! | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2018年 8月 29日 カナダ短期留学に行ってきました!

お久しぶりです!!

平松です(^^)

 

最近いなかったなあと思ってくれていた人も

いるかもしれませんが、

実は8月の1か月間、カナダ

短期留学

をしていました!!

 

今回は自分が通っている

立教大学のプログラムを利用して、

カナダのブリティッシュコロンビア州にある

ビクトリア大学

というところに行っていました。

 

「uvic」の画像検索結果

 

こんな感じのところです!

すごく広大なキャンパスで、一周するのに

1時間近くかかります(笑)

 

 

これはビクトリアのダウンタウンにある、

州議事堂です!

夜はライトアップされて

とてもきれいです!

 

授業は午前中2コマあり、

私のクラスは

日本・韓国・中国の3か国

の留学生が集まり、授業をしていました。

みんな年齢もバラバラで、

私が一番最初に仲良くなった韓国人の

学生は今29歳で、看護師の仕事を

一時休んで留学しに来ていました!

 

このように普段日本にいたら絶対に

出会えないような様々な年齢、文化を持った

人と出会うことができるのが留学の

大きな魅力だなと感じました。

 

授業では違う国のクラスメイトと

ペアになってビジネスプランを考え。

しれをみんなの前でプレゼンしたり、

チームに分かれてディベートをしたりと

とても活発な授業内容でした(^O^)

私のクラスメイトです!

授業や様々なイベントを通して

とても仲良くなりました。

最後の日にはみんなで抱き合って

号泣しました。。

 

放課後には学校が用意してくれる

アクティビティに参加します。

こんな感じのきれいな庭園に行ったり、

大学から少し離れた小さな港町に行って

友達と町を散策したりしました。

日本では見られない広大できれいな景色を

楽しむことができました!!

 

今回私は1か月の短期留学だったので、

英語はぺらぺらにはなっていないし、

自分の英語力が格段に伸びた!

とは言い切れないかもしれません。

 

でも、今回の経験を通して

”自分から積極的に

話しかけることの大切さ”

”自分の考えをはっきりと

伝えることの大切さ”

に気づけました。

他国のクラスメイトは授業中も

自分で感じたことがあれば臆することなく

発言し、自分から話そう、という

意欲が見えました。

逆に私も含めた日本人は

なんとなく恥ずかしがって

授業中の発言も少なかったり

話しかけてくれるのを待つ姿勢

がよく見られたと思います。

 

大変なこともたくさんありましたが

私はこの留学で

”自分が変わるきっかけ”

をもらえました。

そしてさらに英語を頑張りたい、

と思えるようになりました。

 

皆さんの中にも

大学生になったら留学してみたい!

という人が多くいると思います。

留学といっても短期、長期、国、、

など選ぶ選択肢はたくさんあります。

 

絶対に忘れられない貴重な経験に

なるはずです!!!

少しでも興味がある人はぜひ

勇気を出していってみてください(^O^)

 

何か聞きたいことがあれば

いつでも聞いてくださいね~

 

そしてこれからまた頑張りますので

よろしくお願いします!