えぐちさよならブログ | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 4月 23日 えぐちさよならブログ

 

こんにちは!

最近くしゃみが止まらない江口です。

なんでだろ~

 

このたび、二年間勤めました東進ハイスクールを卒業することになりました。

 

なので今日は皆さんへの最後のメッセージを

伝えたいと思います。

 

------------

私が受験で一番大切だと思うものは

気持ちの強さ

です。

 

受験勉強には終わりがないと思います。

自分の課題は

やってもやってもどんどんなくなることはありません。

 

一方で、本番までのリミットはもう決まっています

 

ある生徒は、友達と関わるのをなるべく避け学校の休み時間も勉強、

東進でもずっと音読をしながら毎日勉強し、第一志望に合格しました。

 

またある生徒は、高校で感じていた劣等感をバネに

入試制度を研究し誰よりも過去問を解いて誰よりも分析し、第一志望に合格しました。

 

私は、いくら模試でE判定しか出なくても

マイナスにとらえたことは一度もありませんでした。

やばいまだまだだ次は何をして実力を伸ばそう と前向きに考えていました。

 

もちろん、気持ちを強く持っていたら

必ず第一志望に絶対合格できるというわけではありません。

 

ですがその受験という貴重な経験

のちの人生にどう影響を与えるかは

気持ちで大きく変わってきます。

 

 

 

皆と同じような危機感をもって

皆と同じように受験勉強を始めて

皆と同じような勉強法で

皆と同じくらい勉強したって

何倍もの倍率の中勝ち抜けるわけがありません。

 

 

それで結果が出なくて落ち込むなんて、

自分に期待しすぎです。

 

 

終わった時にやりきった!結果がどうだったとしても悔いはない!

って思えるくらい、勉強しまくってみてください!

 

 

最後まで何があるかはわからない。

 

結果はついてくると信じて

突っ走るのみです!

------------

 

 

 

 

高校二年の春に入学してから約四年間、

たくさんの方々にお世話になりました。

 

担任助手として皆さんと過ごした時間はとても大切なものです。

皆さんの合格を心から心から祈っています

 

ありがとうございました。

 

江口夏海