【8/31開催!森田激押し】トップリーダーと学ぶワークショップ | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 8月 23日 【8/31開催!森田激押し】トップリーダーと学ぶワークショップ

こんにちは!愛犬の成長に喜びとさみしさを感じています。森田です。

夏も終盤ですね!

受験生のみんなは天王山と言われる夏が終わってしまうことに

焦りを感じていると思います。

1,2年生は基礎固めの時期ですが、3年に負けずに頑張れましたか?

この夏もし後悔していたらそれは

逆に勉強です

来年、再来年にその失敗をしないように

肝に銘じておきましょう

 

さて、今回は低学年対象のイベント、

トップリーダーと学ぶワークショップ8・31

の紹介です

 

≪トップリーダーと学ぶワークショップってなに?≫

トップリーダーと学ぶワークショップとは

トップリーダー、すなわち現代社会を牽引する偉人から

テーマについてインプットし、ワークショップ形式で

それを考えながらアウトプットするという

参加型のイベントです。

対象者はおもに低学年生徒、そのなかでも難関大志望者となっています。

内容自体は大学生にとっても勉強になるレベルのものですが

それを高校生の段階で吸収し、大学、学部選びや、

今後の方針のモチベーションにしていってほしいと思っています。

 

≪今回のトップリーダーはどういったテーマ?≫

今回のテーマは

「変化をチャンスと捉え、

自分の隠された素質を発見する」

佐々木豊成先生です

(東大法学部卒、国家公務員40年間)

テーマがとても広義で難しいですが、

・社会課題解決

・AIなどの技術革新のなかで

  どのようにリーダーを担うか

・自分の素質の発見のために

  幅広い視野と思考力を持つ

などが主になります

 

わたくし森田は早稲田大学商学部に通っておりますが、

この3点に関して学べる授業には

ものすごく価値があるように感じます。

何故かというと、大学の授業で上記のテーマは

かなり頻繁に出てくるからです

商学部でも

AIの利用、自己分析、社会課題解決のための起業など

毎日のように耳にします。

 

そんなテーマの講義を高校生の内から聞けるというのは

他の高校生に比べて

圧倒的なアドバンテージです。

 

大学生や社会人なら数万円払って参加するようなセミナーです。

なんなら僕も参加したいです。

これに無料で参加できる機会を逃す手はないと思います!!

敷居が高いように感じるかもしれませんが、

こういったイベントこそ東進の利用価値です!

 

逆にこのテーマのイベントを面倒に感じていては

大学でやっていけないと正直思います(笑)

 

是非、参加してほかの高校生、

ましてや大学生とも差をつけましょう!!