【センター過去問について】 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2019年 6月 25日 【センター過去問について】


 

こんにちは。

 

軽音サークルで、先輩に「バンド組もう」と、

とてもとてもうれしいお声を掛けをもらい、

ギターの猛練習をしている堀井です。

 

ところで、みなさんセンター過去問は解いていますか??

 

センター過去問は、十年分を解くことが目標です。

 

なので、今解き始めてない人は焦ったほうがいいです。

 

センター過去問を解くことには多くのメリットがあります。

 

 

まず第一に、センター英語の時間が足りず、

問題が解き終わらない人が多いと思います。

 

センター過去問は大問別に解くことができ、

 

大問ごとに時間を決めて、

時間内に解く練習をすることができます。

 

何度も何度も、時間を決めて解く練習をしなければ、

 

時間内に問題を解けるようにはなれません。

 

 

次に、大問別に問題を解くことができるので、

 

自分の苦手な大問を

集中的に演習

することができます。

 

何度も自分の苦手な大問を演習し、問題の形式になれ

逆に得意にする勢いで演習しまくりましょう。

 

 

ここに挙げためメッリトのみならず、

もっと多くのメリットがセンター過去問にはあります。

 

活用方法は人それぞれで、

自分に合った演習をしていきましょう。

 

さらに、復習も手を抜かず行いましょう。

 

 

センター試験の問題は平均的なレベルなので、

 

センター試験である程度の点数を取れるようにならないと、

 

国立二次の問題、私大の問題に苦戦します。

 

これからでも間に合うの、

少なくとも一日、大問一問解いていきましょう。

 

 

最後に、使い方がまだわかんない人がいるかもしれないので、

カウンターのスタッフに言ってくれれば、

快く教えさせていただくので、

いつでも聞いてください!