《定期テスト》を受験勉強に生かす!? | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2018年 12月 11日 《定期テスト》を受験勉強に生かす!?

 

こんにちは!

中西です。

定期テストの時期ですね。。

 

実際私もテスト直前にあせって

勉強していた記憶ばっかですが

大学受験も迫ってきています。

 

定期テストに引っ張られすぎず、

受講を進めていきましょう。

 

定期テスト直前になると、

よく細かく具体的に

計画を立てると思います。

それは範囲が決まっていて

立てやすいのもありますが、

確実にやりきるためだったりもします。

これが実は大学受験において

重要なポイント

なのだと思います。

 

私は高校生の定期テストのとき

限られている時間が短いと

終わるように。終わるように。

(この問題集の5ページから

10ページを60分で解く。)

(解きなおしの時間60分)

など結構細かく計画立てました。

しかし

定期テストが終わると、

今日は(受講一個と高速基礎マスター)

といったように結構ざっくり

計画立てて塾に来ていました。

 

しかし、

ここで定期テストのときと同じように

《受講+確認テスト90分》

《高速基礎マスター3ステージを90分》

といったように具体的に決めれば

やりきろうという気持ちや、

時間の意識が

身についていたと思います。

実際、

ページ数や制限時間を

設けて勉強したほうが、

勉強の質は上がりました。

だから今日何するか決めずに

東進に登校している人がいるならまず、

グルミで1週間の予定を立てると

思うのでそれを自分なりに

制限時間や目標ページを

計画立てて実行してみてください。

達成できたら自信にもつながるし、

自分なりの勉強のコツ

もしかしたら見つかるかもしれません。