ブログ | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ 

2013年 3月 7日 大学学部紹介!(その4)

はい!本日ブログ更新担当します、

早稲田大学社会科学部の浦川慶瑛です!

昨日の写真では、本田さんの後ろでアルコール消毒していました笑

 

早稲田大学社会科学部は「社学」なんて略されて、受験者数は毎年15000人にもなる早稲田一の人気学部です!

特徴として挙げられるのはなんといっても「何でも学べる」ことです!

ぼくは1年生のときは法律、経済、経営、社会学、生物学、文学、政治学、マーケティング、英語、中国語・・・・などなどを取っていました。

 

今日は「General Tutorial English」について紹介しようと思います。

この授業は早稲田大学のオリジナルのプログラムで、社会科学部では1年次の必修科目になっています。

内容は生徒4人に対して1人のネイティブの先生で90分間英語だけを使って行う、超実践型の英語の授業です!

 

この授業を週2回合計20回行うことで自然と英語が好きになっていったし、同時に自分の英語の出来なさに気づくことが出来ました。

それが東進の「ビジネス英語」を取ろうと思ったきっかけなんです!

早稲田なら他の学部でも学ぶことも出来ます!

 

他にもたくさん紹介したい授業はあるのですが、紙面の都合もあるので聞きたい人がいたら浦川に直接聞きに来てください!

または!

早稲田の近隣の書店に販売されている「Milestone Express」を見てみてください。

コレです!(左はチュートリアルイングリッシュのテキストです)

 

早稲田生のバイブルと言っても過言はありません

めでたくこの春から早稲田大学に通うことになった受験生の皆さんも是非手に入れてください!

また、これから早稲田を目指す受験生の皆さんも是非見てみてください!

講義情報からサークルまで何でも・・・

 

 

そして明日は理系で目指している人も多いと思う「東京理科大学工学部」の!

皆の数学の質問に何でも答えてくれる!

なんといってもはなしやすい!

あの担任助手が紹介します!お楽しみに!

 

終わりです(”)

 

 

 

 

2013年 3月 6日 大学学部紹介![その3]

こんにちは!

新浦安校担任助手 本田優です(*^_^*)

 

今日は私が通っている

駒澤大学経済学部

についてご紹介します☆

 

経済学部というのはよく聞きますよね?

じゃあ何をやっている学部なのか、ピンとこない人もいるかと思います。

 

私たちは生きるために働いたり(今は保護者の方に働いてもらっていますが)、様々なものを購入したり、それを消費したりして生活していますよね!!

こうした人間の経済活動に関する「理論」や「知識」を学習するのが経済学部です。

人間の経済活動はみなさんにとっても必要不可欠ですから、基礎的で応用範囲も広い学問です。

 

では具体的にどんなことをやっているか気になりますよね??

(気にならなくても)お教えしましょう☆笑

 

 私が1年の時にとっていた授業で面白かったのは「経済政策」という授業です。

経済の目標(例えば物価の安定や雇用水準など)を達成するための方法を学んでいきます。

 

 

この手に持っているのが経済政策の教科書です。

アプローチの仕方が様々あり、社会問題に対してだけでなく普段の生活にも応用できるので毎週楽しみにしていました♪

 

興味がある人、経済学部について聞きたい人、とにかく話してみたい人など…気軽に本田のところまできてくださいね!!

ちなみに昔から名字で呼ばれるのは好きではないので優さんって呼んでくれても喜びます!笑

 

明日はかの有名で人気な、早稲田大学社会科学部のあの担任助手が更新します☆

誰かわかりますか?(ヒントは写真の私の後ろにいますよ)

明日も楽しみにしていてください!!

 

担任助手 本田優

2013年 3月 5日 大学学部紹介![その2]

こんにちは!

東進ハイスクール新浦安校の大谷です!

最近音読会のチラシでいじられることが多くなりました(笑)

でも音読室を利用する生徒も増えましたね!

嬉しい限りです^^

 

大学学部紹介その2ということで、今私が通っている大学・学部を紹介します!

立教大学の社会学部です!

とても雰囲気の良いキャンパスですよー!

社会学部のキャンパスは池袋にあるので、ランチや買い物をする立教生でいっぱいです^^

 

ところで、「社会学って何?」と思っている生徒も多いのでないかと思います。

 

社会学は社会現象をさまざまな角度から捉える学問です。

例えば人間がどういった過程で自殺・犯罪をおこすのかといったことや、また労働・福祉・マスコミュニケーションなど社会のさまざまな面を学びます。

さらに、社会調査法といって、例えば世論調査などで社会からデータを取る方法を学ぶ講義もあります。

 

本当にたくさんのことをいろいろな観点から学べる学部です!

もっと詳しく知りたい人は大谷まで!

 

明日の学部は駒澤大学の経済学部です!

みんなが大好きなあの担任助手が紹介してくれますよー♪

お楽しみに!

 

2013年 3月 4日 大学学部紹介![その1]

こんにちは!3月になってから花粉によって苦しめられてる担任助手の熊谷です! 

花粉がなければ春は大好きなんですけどね・・・。

 

さて、タイトルにもある通り今日は大学学部紹介を行います!

しかも今日だけではありません!今週1週間は新浦安校の担任助手が通っている大学について書きたいと思います!

 

 

その先陣として、今日は熊谷が

早稲田大学人間科学部健康福祉科学科

について書きたいと思います!!

 

ちなみにキャンパスへの入り口はこんな感じです↓↓

 

自然が豊かでのどかでいいところですよー!

 

まあ人間科学部と書きましたが、これを見てくれているほとんどの人が「なんだこの学部?」と思っていると思います。

 

そもそも人間科学とはなんでしょうか?

簡潔に言うと「多角的な視点から人間を読み取っていく学問」です。

 

多角的視点とはどういうものでしょうか?

人間を取り巻く環境・情報、人間の内にある健康・心理

などの様々な観点から人間を読み取っていく学問です。

 

 

要するに何でもできる学部です!

また、文系・理系の両方がいる学部なので、文系の自分でも理系の科目をとることができます!!

自分は心理学を専攻しているのですが、他にも、医学・統計学・プログラミング・環境学など文理問わず様々な学問を学ぶことができます!!

 

 

まだまだ書き足りませんが、書きたいこと全部書いてしまうとおそらく3000字くらい書いてしまうのでこれくらいにしておきます。笑

 

人間科学部に興味を持った人、もしくは心理学に興味を持っている人がいればぜひ熊谷に話しかけてください!自分も人間科学部の素晴らしさを皆さんに話したいと思います!

 

それでは今日のブログは以上となります。

明日は立教大学社会学部紹介します!!

この大学・学部に通っている担任助手は誰でしょう!?

わかった人・わからなかった人も明日のブログを要チェック!!

 

イメージ

 

 

2013年 3月 3日 大学生になるみなさんへ

こんにちは、担任助手の大畠葵です*"*

3月に入り大学の春休みも残すとこ半分(大学生は2月の頭から春休みなんです☆)か、と少し落胆しております。

でも高校生の皆さんはテスト期間が終われば春休みとむしろうきうきしてるのではないでしょうか?

高3生は卒業する寂しさと新しい出会いへの期待で複雑な感情を抱いているのではないでしょうか。

高校生最後の春休みですから、入学準備(女子、!スーツとか早く買わなきゃ可愛いのなくなるよ)をしつつ

是非楽しんで下さい*´ω`*

 

さて昨日は東進ハイスクールと兼任している東進ビジネススクールで勤務をしてきました。

安河内先生に新宿の校舎にお越しいただき、受験が終わった高3生を対象に

ビジネスで使う英語について講演していただきました。

安河内先生が仰るには

“日本の高校を出た人はしゃべるだけのスキルを持っている、

しかし臆病な性格、故にその能力を生かせていない”

とのことです。

確かに話すとき、発音間違えたらどうしよう、文法の間違いを笑われたらどうしよう

とか考えちゃいますよね、(´・_・`)

でも皆さん安心して下さい、帰国子女にも関わらずわたしも頻繁に発音も文法も間違った英語を話します。

そんなときはその間違いこそが正しいかのように振舞って会話をすすめます。笑

そしたら誰も変だなとは疑いません、試してみて下さい←

 

要は何が大事かって自分の意思を相手に伝えようとすることです!!!

それ以外に必要なものといったらまず単語力、発音・文法は二の次

自分の意思を伝える為にはまず言葉を発することが大切なんです

是非自分の知っている単語を発する練習をたくさんしてください!

 

英会話をする準備のために

受験生は音読を、卒業生は自分に対話をするチャンスを与えてあげて下さい。

チャンスには留学、国際交流サークル、東進ビジネススクール、その他英会話塾と手段は沢山あります

まあ、一番のオススメは東進ビジネススクールですが(笑

概念理解、基礎トレーニング、実践トレーニングと自分のレベルに併せた勉強が出来ます。

興味があれば是非大畠のところまで*^^*