ブログ | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県 - Part 2 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ 2020年12月の記事一覧

2020年 12月 20日 方向性を見失いがちな皆へ!

こんにちは!!担任助手のかわかみ さやです^^

最近とても寒くなってきてあったかい物しか食べてません。

冷凍食品コーナーの冷気ってもはや凶器ですよね。

余談ですが私は小学生の頃、宮城県に住んでいたので人よりは寒さに強いと自分では思っています!

さて、今日の本題ですがズバリ!

皆さん

『今何していますか?』

受験生の子は自分も含めそうでしたが、あと1か月を切った事に焦り、何から手を付けようか迷う事がありますよね。

なので今日は自分が冬に意識してやっていた事を紹介します。

①毎日単語帳(古文、英単語を回す)をサラッとでいいので見ておく。

どんな頭の良い人も触れなかったらどんどん忘れます。

②毎日英語の長文、国語に触れる!

これらを一回でもサボると折角今までに培ったコツを忘れそうで毎日絶対にやっていました。

過去問で触れる事が多かったですが、時間が無い日は単元ジャンル大問別演習を使いました!

③過去問沢山!!

今の時期は私は12月模試の結果が良かったのでセンターは1週間の中で1年分(3教科)くらいを目安に触れ、残りは毎日2科目くらい私大を解いていました。模試の結果次第ではもっとセンターを解いていたかもしれません。

結局受験にはインプットとアウトプットの平行が必要です!

是非何をやるか迷われている子は参考にしてみて下さい^^

 

2020年 12月 19日 【正月特訓】〜入試で狙われやすいポイントを総チェック!〜

 

こんにちは!担任助手の髙橋です

最近かなり寒くなってきましたが、しっかり体調管理はできていますでしょうか?!

僕も寒くなってきたので、ヒートテックを着始めました

これでしばらくは寒さをしのげそうです!

 

2020年も終わりが近づいてきましたが、東進では1月1日・2日

「正月特訓」を実施します!

正月特訓とは毎年入試直前の得点アップイベントとして好評のイベントです!!

実力講師陣が入試英語における戦略の伝授と実践演習を2日間に渡り何セットも繰り返します!

入試頻出のテーマ別長文・整序基本英文・コロケーション語彙・発音アクセントなど

知識・読解の頻出事項を志望校別・レベル別に徹底対策するため

入試直前期の得点アップが実現できます!!

志望校別・レベル別に4つのコース・2つのクラスが設置されています

 

正月特訓で狙われやすい箇所を徹底的に対策し

志望校合格へと向かって頑張っていきましょう!!

 

 

2020年 12月 18日 千題テストを受けよう!

こんにちは!

担任助手の大橋です(^^)/

今回のテーマは千題テストです

※画像は受験生向けのものです。

こんな感じの案内を校舎で見た人も多いのではないのでしょうか。

千題テスト毎年年末に今の自分の現状の英語の基礎力を確認し、どこができていないかを明確にするためのテストです。

特に年末年始だらだらと過ごしてしまいそうな人は絶対にこのテストを受けましょう!

せっかく年末まで頑張って勉強しても、だらだら過ごしてしまったら今までの勉強が無駄になってしまいます。

そうならないためにも年末にテストを受けて新年までに苦手な部分を明確にしておき、新年から自分の新しい課題に向き合えるようにしましょう!

申込締切は12月19日です

忘れずに受けましょう!

大橋でした(^^)/

2020年 12月 17日 頑張れ受験生

 

こんにちは! 

担任助手の北野です^ ^

最近ますます寒くなってきましたね。

今年も終わりに近づいてきました。

 

 

そして、いよいよあと1ヶ月で共通テスト本番です!

その1ヶ月後には国立二次試験や私大受験が始まります。

 

 

受験生の皆さん、調子はいかかがでしょうか?

ほとんどの人が時間の無さに苦しんでいると思います。

また先日の模試でも成績が思ったように伸びず、不安でいっぱいの人もいると思います。

 

 

私自身、去年のこの時期はやらなきゃいけないことがたくさんあるのに

時間が全く足りず、焦ってばかりいました。

 

 

 

そんな自分からアドバイスさせていただくと

優先順位をつけること

これを意識して欲しいです。

 

本当は社会の暗記を進めなきゃいけないけど、

英語も心配だからやらなきゃ、、、

といって

点数が社会よりもちゃんと取れているのに

英語ばっかりやってしまっている人

 

 

もっと共通テスト対策に時間を割きたいけど、

二次が心配だから二次対策ばかりしてしまって

共通テストの対策に時間が割けていない人

 

 

上二つは具体例ですが、

このような悩みを持っている人も多いと思います。

 

そんな時に何を今自分はやるべきなのか、

何に多くの時間をさいた方がいいのかを

優先順位をしっかりとつけて勉強を進めていって欲しいです。

 

自分の場合は、

その日にやりたいことを紙に書き出して

優先順位が高い順に潰して行きました。

その日に終わらなければ、

次の日に持ち越して、

前日にできなかったことを今度は逆に優先的に進めて行きました。

 

 

何を優先的にやればいいかわからないという人は

いつでも相談に来てくださいね。

 

あと1ヶ月といってもこの1ヶ月はとても辛く、体感的に長く感じると思います。

困ったらいつでも相談に来てください!!

頑張れ受験生!!!!!!

 

 

2020年 12月 16日 共通テスト本番一か月前~今やるべきこと~

 

みなさんこんにちは。

今回は受験生のためのブログです。

 

もう、本番まで1か月ですね。

どうですか?緊張してますか?

 

「あーあの時もっと頑張っていれば」

「夏休み、朝起きしていればよかった」

「あと1年、あと半年、あと1か月あればな。。。。」

とかって思ってませんか??

ちなみに、僕は受験生の時全く感じていませんでした。

なぜなら、自分の中での最大限をやってきていたと思っていたからです。

厳しいことを言えば、

上記のように感じている人はまだまだ甘かったんです。

でも、、、、

人間そううまくいかないもんですよね。

 

今回の最終共通テスト本番レベル模試はいかがでしたか?

緊張したと思います。

最終にして成績下がってしまった人。

順調に成績が上がっていき、、いい感じに本番に臨めそうな人。

いままで上がらなかった成績が、やっとこさ結果につながった人。

いろんな人がいると思います。

 

受験生経験者から言えば、

模試なんて、良かったり悪かったりするし、

「一回勝負」なんです。

一番重要なのは、その模試までの過程が一番重要です。

そして、1月16日・17日の本番で

一番うまくいけばいいんです!!!!

 

今回の模試うまくいかず悔しい人へ。

もう諦めますか??

諦められないと思います。

悔しいと思うということはそれだけ一生懸命努力したからです。

諦められるわけがない。

1か月死ぬ気でやって、

「あの時模試でうまくいなくて悔しかった」

→「模試の失敗で見返してやろうと思えたから本番うまくいった」

に変えてやりましょうよ!!!!!

 

順調に結果が出てきて、いい調子の方へ。

油断は禁物です。

成績は曲線で上がっていきます。

この調子ないし、それ以上の努力をすればここから一番結果が上がります。

頑張れ!

 

やっとこさ成績が上がった方へ。

本当に良かった。

自分の今までの勉強は間違っていません。

自分を信じて、本番は何点取ろうって楽しく勉強。

気合いを入れて今以上の努力を。

 

ところで、、、

今回の模試を例に出しても、

今の状況は人によって異なります。

では、

ここから1か月何をすべきなのでしょうか???

 

まず!!!!!!!!!!!!!!!!!!

計画と戦略を練りましょう!!!!!!

どんなに頑張っても残り1か月は変わりません。

短いのも事実です。

やれることは限られています。

残り1か月で、何をどのように上げるのか考えましょう。

この時点でイメージがつかなくては結果は恐らく厳しいものとなります。

まず、がむしゃらにやる前に、やることを明確化させましょう!!

 

次に、

新たな勉強に手を出し、いろんなことに手を出すのはやめましょう!

基本的には今まで行っていたものを継続で。

精度を上げることを第1に。

成績上がらない人は

新たな参考書とかに手を出す前に、

勉強のやりかたを今一度見直しましょう!!

これだけで十分です。

やっていることは絶対に間違っていません。

 

一番重要なのは、

成績が上がる、

合格するイメージが持てる勉強計画を立てる

これです!!!

 

【受験生へのメッセージ編】

誰もが今不安でいっぱいだと思います。

不安や危機感を持つことは悪いことではないです。

合格が見えないって人もいると思います。

でもみんなそうです。

合格してる人の大半が合格が見えていたかというと、

そんなわけはありません。

E判定だった人が合格するのが大学受験です。

でも、

そのE判定の人は最後まで、諦めず努力しています。

不安です。不安です。

ってなにもせずに過ごしてたわけではありません。

残りの1か月2か月でどうにか少しでも点数を上げる努力をしています。

そういう人にはしっかりと合格するチャンスが訪れます。

「あの時、もっと勉強していれば」って思っているでしょう。

この過去はもう変えることはできないのは事実。

でも。

受験っていうのは、

結果が上手くいった時、

自分の勉強の過程は全て正当化されるんです。

だから皆さんに伝えたいのは、

 

「今までの自分の勉強を正当化させろ」

 

ってことで、僕は皆さんの

努力と合格を信じています。

 

頑張れ!!!!!受験生!!!!!