4月 | 2018 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ 2018年04月の記事一覧

2018年 4月 28日 二年目のご挨拶

おはようございますこんにちはこんばんは

新浦安校担任助手2年目をつづけることになりました

現在

東京学芸大学 教育学部

に通っている川上宙です。

将来教師になるために様々なことをこの大学で勉強しています。




去年一年間、

担任助手という職業を経験させてもらい

いろんなことをこの新浦安校で学ばせてもらいました。



そして

自分の中で

「ここは自分の将来のためにまだまだ学ぶべきことがある」

と感じ、
2年目を続けることを決心しました。



これからもう一年間

宜しくお願いします。

 

 

 

 

2018年 4月 26日 ラストブログ ~日高~

 

皆さんこんにちは!

 

この間の身体測定で0.6cm伸びてた

日高です^_^

 

さて本日は皆さんに

悲しいお知らせがございます

 

今月をもって

東進担任助手を

卒業することになりました(._.)

 

1年間という短い間でしたが

お世話になりました

 

正直仕事を覚えるのが遅く

迷惑かけた場面があったかと

思いますが

最後にせっかくなので

思いの丈を聞いてください

 

 

この1年で僕の中で

大きな変化がありました!

 

それはに関することです

 

今まで興味のある分野や

それに関する職をなんとなく

見据えていましたが

「やりたいこと」という

輪郭が浮かび上がりました

 

一言でいうと「防災」です

 

東日本大震災で

僕の住む浦安市は液状化の

被害にあいました

 

そして今,大学で

地盤のことなど学んでいます

 

そこで僕はこう思いました

 

「俺が災害からこの国を守る」

 

当たり前の安全を作るって

とてもカッコいいことだと

思うんですよね

 

 

だから僕はそれを実行したいと思います

そのためにたくさん学びたいと思います

 

 

夢に向かって羽ばたくので

皆さんも一緒に羽ばたきましょう

 

それではまたいつか

お会いしましょう!!

 

2018年 4月 25日 ラストブログ ~高田~

こんにちは!

担任助手の高田です。

 

生徒時代から合わせると4年間お世話になった

東進ハイスクール新浦安校をついに卒業する

ことになりました。

 

ラストブログということで

自分の今の人生の軸を

恥ずかしながらも

話していこうと思います。

 

自分の今の人生の軸は

『かっこいい大人になる』

ということです。

 

このかっこいい大人とは

自分の生き方に誇りと自信を持ち

恥ずかしくないような生き方をする

ということです。

 

そのためには

・ポジティブかつストイック生きていく

ことが重要になる。

 

と、まだ未熟な僕ですが

考えています。

 

ここで少しだけ自分の高校時代までの

経験を話していきます。

 

高校まではサッカー部に所属していて

中学・高校時代には

学年のキャプテンを任され

中学時代には部長

も任されていました。

 

そして、中学時代には

『関東大会優勝・全国大会出場』

など、世間一般からすると

成功体験を得ることができました。

 

これを実現できた原因は

ポジティブであったし

ストイックであったからであると

考えています。

 

そして、

目標が明確でありはっきりしていた

からであると考えています。

 

練習の後や試合の後には

サッカーノートに

反省点や課題点を書き込んでいたのは

今でも覚えています。

 

また、毎日のように

『全国大会制覇』

と目標をノートの一番上に書いていました。

 

そして、大会の試合では

内容も重要であるものの

結果には常にこだわる姿勢を

持ち続けていました。

 

この経験によって

自分の人生は大きく変わったし

たくさん学ぶことができたと

考えています。

 

その中でも

 

自分に課題があることを嬉しく思い

この壁を乗り越えれれば

また一つ、成長をできる

 

ということで

自分に与えられた試練に対して

積極的に挑戦をしていく

 

ということが重要だなと

思っています。

 

少し長くなってしましましたが

結論としては

『常にストイックであれ』

という言葉でこのブログを

締めさせていただきます!

 

 

最後に

生徒時代から支えてきて下さった

元担任の梅本さん、竹馬さん

元担任助手の黒須さん

一緒に働いて支えてくれた

校舎長の堀内さん、社員の桑原さん、新居さん、

松野さん、栗原さん、北島さん

同期のメンバーのみんなや先輩や後輩担任助手のみんな

本当にお世話になりました。

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

2018年 4月 24日 田中の遺言

春の匂いがした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕の嗅覚は鋭くはないが、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
四季の変化には敏感な方だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東京近郊のベッドタウンのこの街では、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
森こそ無いものの、景観を守る為の自然が多くある。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
木々の芽吹き、暖かくも冷たい風、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
生命が生まれていくような匂いがした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はい、別に前文に全く意味はありません田中です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは、こんばんは、田中です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、田中の遺言とのことで、言葉を遺したいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
えー、そうですね、思い返すと一年前、右も左も分からず勤務をしていた頃が懐かしいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この1年でたくさんのことを学びました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たくさんの人と出会いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その中で受ける刺激はとても多かったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正直大変だったことも多かったですが、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それよりも、担任助手になったことで
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
様々な人々に出会えたことは自分の財産になったと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これを見てくれてる人に伝えたいことは、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若いうちに苦労と失敗はしておくことだということです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若いうちの苦労や失敗は許されます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あとは、人に嫌われる人にならないように心がけるべきです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、人が嫌がる仕事を進んでした方がいいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この1年で学んだことはこれくらいですが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
犠牲と譲り合いによって世の中は成り立っていると感じました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分が他の人の為に犠牲になれるか
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分の主張を譲れるか
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そういうことが大事だなぁと思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私事ですが
 
 
 
 
 
6月から田中はカリフォルニアに旅立ちます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3ヶ月の留学ですが
英語力と共に自分の価値観を変えて来ます。
 
 
 
 
 
 
 
 
いろんな国の人と出会い、自分自身を変えてきます
 
 
 
 
 
 
 
すっごいかっこいい大人の男になってきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
九月にかえって来た時、東進に行くので、
 
 
 
 
皆さんの変わった姿が見れるのを
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
楽しみにしています。
 
 
 
 
 
 
 
お土産ほしい人は、田中に言ってね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
皆に出会えて本当に良かったです。大好きです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは、また。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アディオス!!!!!
 
 

 

2018年 4月 23日 ラストブログ ~正木~

こんにちは!

最近ようやく学ぶことの楽しさを思い出しつつある

正木です!

 

僕も高2の秋からお世話になった東進ハイスクール新浦安校を

卒業します!

今まで支えてくださった皆様本当にありがとうございました!

 

高校時代から通い続けた場所なので

正直まだ卒業の実感はありませんね

 

ラストブログということで壁にぶち当たった時に

僕を支えてくれている考え方を話します

それは

様々なことを自分への課題としてとらえる

ということです.

 

普通やんと思いますかね

でもこれは何かから逃げる言い訳を叩き潰してくれるものだと思います.

 

受験期にあてはめると

まだ部活やイベントで時間がない,,,

高2の期末テストではクラスで下から4番目,,,

友達は推薦組が大半,,,

などなど様々な理由で

努力したいという気持ちはあるけど

行動に移そうと思えない,,,

みたいな

ありますよね

 

しかしそんな中で

いかにして学習時間を増やすか

成績を上げるのか

この課題に自分で試行錯誤すること

忙しいがために勉強ができないではなく

忙しくても勉強するにはどうしたらいいのかと

考え行動を起こす

といった感じですかね

 

 

小さなことでもこの考えは使えますよ

模試会場でキツキツで隣の人がめっちゃ近い!!

それで集中できなくて結果でなかったわー

理由は何であれ躓いた要因を話す人がたまにいますが

集中しにくい状況でどれだけ自分の力が出せるのかを試されてる

こう思えれば本番でも集中して挑めそうじゃないですか?

 

要はポジティブであれ,挑戦しろということですね!

 

自分に期待しましょう!

どんなことに挑戦する時でも

まず自分はそれを信じて,継続する

そうすれば応援してくれるひとがきっといます!

 

最後に

生徒時代から切磋琢磨してきたグループミーティングのメンバー,支えてくれた担任助手と担任の方々,

一緒に働いた担任助手たち,そして生徒の皆に出会えてたことは本当に僕を成長させてくれました.

ありがとうございました!!

過去の記事