過去問は知識の総チェックに! | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2014年 6月 30日 過去問は知識の総チェックに!

 

 

みなさんこんにちは!
慶應大学理工学部黒須遼です!

最近、自分が受験生時代の夏を
思い返すことがよくあります。

そうです。勝負の夏です。

では、この夏いかにして
過去問演習をやり抜くか…

今日はそれについて、
自分の経験をふまえて
説明させていただきます!

まず、何故この時期に
センターの過去問を解くのかを
考えてください。

そう!その後控える志望校対策

に向けて「基礎の完全な定着」を

図るためです!!

つまり、この演習はいわば

自分の知識の総整理です。

だからこそ、受験生全員が

やる意味があるんです。

これが最も重要です!
あとは、皆さんがそれぞれ
この考えに基づいて
実際に演習するだけです!

僕は、間違えた問題を
ノートなどにまとめたり
関連事項を調べるなどして

徹底的に弱点補強をしました!

苦手と思っていたところも
知識が増えると
得意になってくるんですよ!

ただ何回分かの点数を
出すだけで終わるのは
勿体無いです!

「基礎知識の定着」
これを肝に銘じて
勉強していきましょう!

勉強方法で困ったことがあれば
僕たち担任助手に尋ねて下さい!
少しでも力になれると思います!

一緒に夏を乗り切りましょう!