記述模試の重要性 | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 5月 23日 記述模試の重要性

こんにちは。

久しぶりのブログ担当になった友安です。

今回は5月29日(日)に行われる有名・難関大模試に向けて

記述模試について話していきたいとも思います!

 

皆さん、今回の有名・難関大模試の申し込みはしたでしょうか?

東進に入学している皆さんは記述模試の経験が少ないと思います。

しかし、これは他塾の生徒と比べての劣っているではありません!!

1・2年生から東進に通っている生徒は同日体験受験に向けて

盤石な基礎力を身に着けた(はず)です。

 

3年生からはその基礎力をどのようにして表現していくかを磨いていきましょう!

これからは記述模試を受験するメリットについて話していきます。

 

①記述力を身に着ける!

これは誰しもが思いつくことではあると思いますが、

記述模試を受験することで記述力が付きます。

今までの共通テスト摸試では自分の実力の確認にはなりますが、

自分の解法や考えを表現するというということは磨かれません。

その表緒する手段を磨くために記述模試を活用するようにしましょう!

 

②より正確な分析ができる!

共通テスト摸試の際にも模試後に分析・反省をしていると思いますが、

記述模試ではより正確な分析ができます!

共通テスト摸試後に分析する際は模試後にすぐに分析しないと

なぜその問題を間違えたのかを忘れてしまうことがあると思います。

しかし、記述模試だと自分の考えが記述されているため、

どの部分で間違えたかが明確になります

そして、その分析は今後の勉強に大いに役立ちます!

 

皆さん、必ず記述模試を受けて、より効率のよい勉強ができるようにしましょう!!