英語の差をつける時間配分! | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2014年 6月 21日 英語の差をつける時間配分!

こんばんは!

最近パワーポイントを

使いこなせるようになった吉田です!

 

さて、明日はセンター試験本番レベル模試ですね。

おそらく

「ここで結果出さないとこの先危ないかも・・・」

なんて思っている人も多いと思います。

 

そこで!!今日はこのブログを見てくれた人

ガンガン点を取ってもらうために、

英語を解き方の極意

教えたいと思います!

 

英語が苦手と思っている人の多くは

「時間が足りなくて長文をしっかり解答できていない」

と嘆いているのではないかと思います。

 

その原因は大問3くらいまで丁寧丁寧に解いて

大問4~大問6を残りを約30分で駆け抜けているからだと

思われます。

 

それを改善するためにはまず大問別で時間を決めて

解答していくことです。

 

その解答時間は

大問1・大問2・大問3・・・25分

大問4・・・20分

大問5・・・15分

大問6・・・20分

です!

 

この時間になったらどんなに途中でも

次の問題に進むと確実に時間通りに終わるし

一定した点数を出すことができます!

 

明日は是非この時間配分で試験に

取り組んでみてください!

それでは!