模試直前にするべきこと | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2020年 10月 24日 模試直前にするべきこと

こんにちは!

最近インフルエンザの予防接種をして肩が痛い

担任助手の田路聖也です!

今回はタイトルにもあるように模試直前にするべきことについて書こうと思います!

 

模試直前にするべきことはまず、全体的な基礎部分の復習です。

英単語や数式、歴史科目など記憶重視の各科目の基礎となる部分は忘れやすく、

模試にも出やすいので試験の始まる直前まで復習するようにしましょう。

自分も経験がありますが、試験本番直前に復習したところが入試に出たりします。

模試直前だけではないですが少しでも多く覚えようとする努力が重要ですね。

 

つぎに、時間配分の確認も重要です。

普段過去問を解いているとき時間配分を気にしていますか?

過去問、模試を解く理由は時間配分や問題形式になれることです。

どのような配分で解ていくか改めて考えてみてください!

模試は実際に確かめることができる数少ない機会なので、ぜひ活用してください。

 

最後に体調管理です。

入試当日に体調不良で受験できなくなることが一番もったいないです。

模試の時から前日から体調を整えるルーティンを作っておくことが大事です。

模試のときから体調管理に慣れてきましょう。

自分は消化のいいものを食べることにしたり、朝起きる時間を同じにしたりしていました。

 

 

ぜひ模試前にいろいろと試してみてください!応援しています!

ではまた次のブログで。