模試の大切さについて | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2021年 8月 17日 模試の大切さについて

こんにちは!

毎日東進を達成しそうな山崎です。

 

今回は模試の重要性について話していきたいと思います。

皆さん模試に対してどのようなイメージを持っていますか?私は正直最初の頃は「1日やるのか…ふつうにだるいな…」と思っていました。

ですが実は模試は受験をするうえでとても大切なものなんです!

その理由を二つ紹介しようと思います。

 

一つ目は「自分の苦手な分野や科目、実力がわかること」です!

普通に勉強していてできたような気がしていたけど実際模試やったら全然だった…という経験がありませんか?

普段の勉強だけではわからない弱点や自分が今同じ志望校の人たちの中でどの位置にいるのか等、一つの模試だけでたくさんの情報を手に入れることができます。

模試はその後の自分の学習の方針を決めるのにとてもいい判断材料になります。

苦手な分野を見つけたらすぐに復習していくようにしましょう!

 

二つ目は「本番の緊張感を味わえること」です。

もちろん本番と全く同じとはいきませんが、自分のペースで勉強している時とは違った気分で挑むことになります。また、当日の戦略や時間配分を考える良い機会にもなります。

ぶっつけ本番で試験に行くのは怖いですよね…。ぜひ模試を良い練習の機会と捉えてほしいです!

八月の模試は夏の成果が出る重要な模試になると思います。

受験生はもちろん低学年の皆さんも全力で挑みましょう!

応援しています!