模試お疲れ様です! | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2020年 8月 24日 模試お疲れ様です!

こんにちは〜明日大学のテストがあって、必死に勉強している石澤です。


テストといえば、昨日
「共通テスト本番レベル模試」がありましたね。


みなさんお疲れ様でした。
受験生の皆さんなら自己採点はもう終えて科目ごとの分析もしてるんじゃないかな、と思います。


8月の模試といえば、毎年この模試後にメンタルがやられる受験生が続出します。


私が受験生だった二年前も、結果が上手くいかずにめちゃくちゃ凹んで、母に心配されました。
去年も、私の生徒でめちゃくちゃ凹んでいる人がいました…


なんでかなあって考えると、
8月模試=夏の勉強の成果全て
だと考えてる人が多いからだと気づきました。


もちろん、8月模試は志望校、併願校諸々について考える大切な材料です。


でも、夏の勉強の成果が8月末にすぐ出るわけないと思います。


これは、自分が受験生の時には気づけなかったことです。目の前の数字、判定に一喜一憂してました。


自分の受験を経て、そして去年担任助手として1年間生徒を見てようやくこの事に気づけました。


模試の結果を受け止めることは大事ですが、

そのあとに分析してこれからの勉強に役立てることが1番大事です。


自分で考えて、分析して、必要なことに気づけない人はいくら勉強しても遠回りをしてしまいます。


私たちはもちろん模試の結果を見てアドバイスは出来ますが、

自分のことを1番わかってるのは自分なので、

自己分析がすごーーーーく大事だなと思います。


この模試で上手くいった人も、

上手くいかなかった人もまずは夏頑張った自分を認めて、

これからに繋げましょう◎

 


何か不安なこと、分からないことがある人は私たちに相談してくださいね。