大学紹介~東京理科大学葛飾編~ | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 5日 大学紹介~東京理科大学葛飾編~

 

こんにちは!田口です!最近連日暑すぎてなにをやるにもモチベが持ちませんね

そこで今回は東京理科大学を志望している人はもちろん、併願している方々のモチベ向上のために、

私が通っている東京理科大学葛飾キャンパスの紹介をしたいと思います!

東京理科大学葛飾キャンパスは東京都葛飾区にあります!千葉県の松戸市と川を隔てて位置しており、

自分は武蔵野線で新松戸で乗り換えて常磐線で金町駅というところまで行ってます!

この経路だと遊ぶところがほとんどなくてとても悲しいです、、

理科大は野田と神楽坂にもキャンパスがありますが田舎すぎず、都会すぎず、葛飾はとても過ごしやすいです

葛飾区は人気アニメの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台でもあり、とても親近感を感じます!

キャンパスの隣には、にいじゅく未来公園という公園があり、理科大は課題の量が多いことから、こち亀に因んで

「こちら葛飾区にいじゅく未来公園前刑務所」とも呼ばれているそうです笑

理科大は留年率が高くて、在学中の勉強が厳しいと言われていますが、公園でキャッチボールをしてる人や友達と食堂で

わいわいレポートをやるなど、キャンパスライフをエンジョイしている人も多く見受けられます!

また葛飾キャンパスは2013年に建てられたものなので施設が何もかもきれいでとても恵まれた環境で勉強できてるなと

つくづく感じます!とくに図書館は涼しくて広いソファーがあるのでとても快適です!

最後に、理科大はあんまりいいイメージを持たれない大学ではありますが、そんなことはなく、のびのびと成長できる最高な

場所です!1,2年生はもちろん3年生も気分転換に訪れてみてはいかがでしょうか!(私は試験2週間前にモチベを高めるためにキャンパス内で堂々と弁当を食べにいきました!笑)