基礎の重要性(高マスグランプリの告知) | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2020年 12月 6日 基礎の重要性(高マスグランプリの告知)


こんにちは!

担任助手の友安です!

今日は基礎の重要性の話と高マスグランプリの告知をしたいと思います。

 

まずは基礎の重要性についてです。

皆さん基礎とはどのくらいのレベルのことだと思いますか?

自分は東進の生徒だったころ、1,2年生の間ずっと基礎の勉強をしてきました。

それだけで入塾当初は英語,数学ともに5割弱しかなかったのですが

3年生の始めのころには英語の筆記は9割強、数学は8割弱くらいまで上がりました。

特に英語の高マスは早いうちに終わらせていましたし、

学校の授業もしっかり理解するようにしていました。

もちろん、東進の受講も1日1コマ受講し、修判ではSSをとるまで受けていましたが、

自分は基礎を磨けば模試で7~8割くらいの成績は出せるものだと信じています!

なので、特に低学年の人は今のうちから無理して難しいものに手を出そうとしすぎず、

基礎を固める意識を持つようにしてください!!

 

次に高マスグランプリの告知です。

11月30日から新しいグルミが始まりました。

そして、それと同時に高マスグランプリが開始しました。

11月30日~12月6日は高マス1800のトレーニング期間

12月7日~12月13日は高マス1800のグルミ内テスト期間です。

来週のグルミでよい点数が取れるよう1800の復習に努めましょう!

また、その次の週からは熟語、文法と続くのでその復習もするようにしましょう!