国立文系向け -これからの勉強ー | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

2023年 1月 19日 国立文系向け -これからの勉強ー

こんにちは!担任助手の富岡です。

まずは共通テスト本当におつかれさまでした。人によりいろいろ思うものがあると思うのですが、なによりやはり国立文系のみなさん!!二次の勉強がこっからほんとのほんとに大事です。今回は国立文系志望の方向けですが、ほかの方も参考程度にご覧ください。

私自身共通テストで目標点を越えられず、それはそれはものすごく落ち込んで共通テストが終わってからの一週間は何もできなくなったことを覚えています。正直に言うとこの日から、特に2月14日から25日までの間は私にとって間違いなく人生で一番地獄のような時間でした。みなさんに今、そして一年前の自分に一言いうなら、

「自分を信じろ!!!!」です。

この時期、国立文系志望の方が最もやらねばならないもの、それは第一志望校の過去問です!!ほんとに絶対毎日やってください。本気で鈍ります。なぜわたしがこんなに強調しているのか察しのいい方ならわかるとおもいますが、そう私自身がこの時期あまりできなかったことを今でも後悔しているからです。不安症な私は、このままじゃ私立も落ちる、と思い、本命である大学の過去問より、併願校の過去問を、特に2月に入ってから演習しまくってしまいました。

これが間違ったことかはわかりませんが、みなさんは常に「今自分が一番行きたい大学はどこなのか、そのために必要なことをきょうちゃんとやれているのだろうか」と問いかけながら勉強していってほしいです。特に二次で数学を使う方!苦手な方は必ず、第一志望校の数学は毎日やってください。一日空いたらほんとにできなくなります(富岡の体験談)

今この時期は併願校の対策もしつつ、そっちがメインになってしまわないように、しっかり配分に気をつけながら行ってください。

最後に!!

ほんとにこの一か月、どれだけ自分を信じて突き進めるかで合否が変わります!!今までせっかく頑張ってきたのに、ここで落ち込んで何も手につかなくなってしまうとしたら、ほんとにほんとにもったいないです!!!😭😭😭受験が終わってから、私自身自分の気持ち次第で運命は変わるんだ、と痛いくらい実感しました。でもそう気づくのが私はあまりにも遅すぎました、、、でもみなさんはまだまだこれからがあります。みなさんはできる側の人間です。最後まであきらめずに、フルパワーで走り抜けてください!!!ずっと応援してます!

なにか不安なことがあったらいつでも聞きに来てくださいね。

 

それでは!