受験生の冬までの勉強計画 | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2021年 9月 5日 受験生の冬までの勉強計画

こんにちは!

最近急に寒くて着る服に悩んでいる及部です。

 

九月も始まってもう1週間!早いですね!

そろそろ二学期も始まって学校生活の感覚が戻ってきたという人も多いと思います。

ガッツリ時間をとってたくさん勉強できた夏休みとは違って

なかなか勉強時間がなくてびっくり〜!という人もいるところだと思いますが、

ここからは量ではなく、戦略や計画がより重要になってきます。

 

そこで!今日は受験生の冬までの勉強計画の立て方についてお話ししたいと思います。

 

 

まず、受験生の皆さんが必ずやらなきゃいけないことは、

入試当日までにやらなきゃいけないタスクを全て出すことです。

最終的に自分は後何をやりたいのか、何をやらなければならないのかなどのタスクを科目ごとに全て出しましょう。

これができていないと、入試当日までなんとなく勉強する日が多くなってしまい、

結果無駄な時間が多くなってしまいます。

こうゆう勉強の仕方のまま受験会場に行くのは不安ですよね。

 

「やりたかったけど間に合わなかった、もっとこれをやるべきだった」

という後悔がないように

結構めんどくさいのですが、結果的にコスパはいいはずなので、やりましょう!

 

 

また、月ごとなど大きい単位での全体のスケジュールを確認しましょう

2月に入試本番、1月に共通テスト本番、じゃあ12月はなんの勉強をするのか、併願校の対策はいつやるのか……

という感じで、合格から逆算してスケジュールを考えていきましょう!

これをやっておくだけで、全体スケジュールが把握できるので

何をしたらいいのかわからないという不安や勉強内容に悩む無駄な時間がなくなります。

ざっくりとでいいので、紙に書いておきましょう!

 

目安としては、

9月〜10月で単元ジャンル別演習

10〜11月に第一志望校対策演習

12月に共通テスト対策

というのが良いペースです!

また秋はそれに加えて併願校対策などやることがたくさんあるので、

しっかり全体スケジュールを踏まえた上で細かい単位で計画を立てていきましょう!

 

 

 

最後にこれは注意点ですが、

これから入試本番に向けていろいろな準備が始まります。

出願願書の準備、出願方法の下調べ、調査書の申請などなど…….

勉強以外のことも全部やらなくてはなりません!

こういう準備の時間も普段の勉強時間の中に含まれていく

ということを頭の中にしっかり入れておいてください。

 

秋は模試がたくさんあったりと精神的にも体力的にも大変だと思いますが、

ぼーっとしてるとあっという間に過ぎてしまうので、

最後まで気を抜かずに頑張りましょう!!

 

ではまた!