受験期の不安 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2020年 10月 10日 受験期の不安

 

こんにちは!

担任助手の髙橋です

この頃自分の生活に変化がなくて、ちょっと退屈しています。

これといった趣味もないので、みなさんのオススメが何かあれば紹介してください!

 

今回は僕が受験期に苦労したこと、不安だったことを紹介しようと思います。

受験生のみなさんは夏休みが終わって1ヶ月が経ち、今どういった気持ちで勉強しているでしょうか?

夏の努力が実って調子がいい人、焦りや不安を抱えている人など様々だと思います。

僕が受験生の秋ごろはただただ焦っていました

部活が八月まであったことで勉強量がまわりより少なく

受験当日までに伸びるのか、できるようになるのか

ということばかり考えていました。

今、こういったことで悩んでいる受験生のみなさんも多いと思います。

僕からのアドバイスは

やめないこと、続けること

この二つを意識することです!

不安や焦りがあるからといってそれはやめる理由にはなりませんし

そこでやめてしまっては伸びも止まってしまい

たちまち合格の可能性は下がってしまうでしょう。

そんなのわかってるよと思うかもしれませんが、

僕が去年受験を経験して、番大事だと思ったことが続けることです。

もっというならば、続けることを続けることです!

続けていて良かったと思えるのはおそらく受験が終わったあとだけです

それまで自分を信じてやりきりましょう!!

もちろんそれでも辛い時期はあります。

そういうときは自分だけで抱え込まずまわりの人に

話を聞いてもらうだけでも少しは楽になります!

僕も受験期は頻繁に担当の助手に話を聞いてもらっていました!

現役生はまだまだこれからが勝負です!

今の努力が1ヶ月後2ヶ月後の結果、そして受験本番の合否にもあらわれるでしょう。

最後の最後まで努力し続けた人が納得のいく結果を得られると僕は信じています!