冠模試に向けて | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2021年 10月 8日 冠模試に向けて

こんにちは!担任助手の金子祐大です。

 

実は、4日前ほど生焼けの鳥を食べてカンピロバクターで食中毒になり

40℃の熱にうなされてしまいました。

そして体重が2キロ落ちたという、、、全米が泣きました。

秋の食材の誘惑に負けて生の肉を食べるのはやめましょう。

 

こんなどうでもいい話はさておき、本題に入っていきましょう!!

今日はみんな複雑な気持ちになる冠模試について話そうと思います!

 

さて皆さん、”冠模試”ときいて何を思いますか。

私は自分の勉強の成果を示す花舞台だと思います。

不安を感じてしまう気持ちもわかりますが、捉え方で世界は反転するそうです。

冠模試で点数を取れたら自信にもなるし、日頃の勉強の不安を払拭できる

いいことしかない!

 

あとはどうやって勉強していくか、、

残り1週間しか残されていない人もいると思います。

なので、まずは優先順位をつけよう!

全部やってしまっては全部後手に回ります!

①特に点を取りたい科目を1つ決める。

②その科目の問題傾向を掴む。(この単元よく出る等)

③②の上で取れてない単元を見つけて

④この単元を克服したら何点取れるか計算してみてください!

④が一番大事です!勉強が楽しくなるはずです!!

 

最後に、今の時期大変厳しい心境で勉強している受験生が多いと思います。

合格する人で楽をできるのはほんの一部です。

こんな背水の陣みたいな状況をそうそう来ないと思います。

人生で一番頑張れたと思うくらい頑張ってみてください!

合否に関わらず絶対いい経験になります!!