共通テストよく乗り切ったぞ受験生! | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 1月 18日 共通テストよく乗り切ったぞ受験生!



皆さんこんにちは^ ^

最近「鋼の錬金術師展」と「BLEACH展」に行ってきました。

担任助手の北野です!

やはり生原画は迫力がありますね〜

 

さて皆さん、

共通テスト本当にお疲れ様でした。

 

それぞれ思うことはあると思いますが、

まずは共通テストを乗り切った自分を

しっかり褒めてあげてください。

 

前日に皆さんと話していると

こっちまで緊張してしまいました(笑)

去年も感じたことですが、

自分の時とはまた違った緊張感がありますね。

受験に旅立っていく皆さんは

めちゃくちゃかっこよかったです!

 

満足いく結果が出せた人は

本当によかったです!

ここで油断せず、最後まで頑張り続けましょう。

 

中には満足いく結果が出せなかった人もいると思います。

というかそれが大半ではないでしょうか。

 

ですが、勝負はこれからです。

 

切り替えて次に向かって行けている人は素晴らしいです。

その意識はめちゃくちゃ大切なので、

最後までガムシャラに努力し続けてください。

 

上手くいかず、まだそれを引きずっている

そこの君!

そんな君に送る言葉があります。

 

「次に叩く一回で、その壁は破れるかもしれない。」

〜本気で取り組んでも壁を破れない時ってあるよね。

「100回叩けばその壁は破れる」と言われれば、頑張ることができるけれど、

回数がわからなければ、途中で諦めたくなる。

次に叩く一回で、壁は破れるかもしれないのに。

壁を破れるかどうかは、

自分を信じ切れるかどうかにかかっている。

だから君も、自分を信じて、もう少しだけ頑張ってみないか。〜

という松岡修造さんの言葉です。

(前にもブログで松岡修造さんの別の言葉を紹介したんですけど覚えている人いますかね?(笑))

 

僕自身、センター試験で大失敗し、当時はめちゃくちゃ落ち込みました。

そのあとすぐに切り替えられれば良かったのですが、

国立の出願をどうするか悩み、

あまり第一志望校の勉強に集中できませんでした。

今はそれをすごく後悔しています。

 

主に国立の人ですが、

共通テストが上手くいかず、

もう自分はダメなんじゃないかと思ってしまっていませんか?

 

そんなことないです!

共通テストが終わり、

いよいよメインの私大や二次が近づいてきている皆さんからみると、

目の前の壁はものすごく高く見えるかもしれません。

自分には破れない、どれだけ頑張ったら破れるのかわからないと

途方に暮れてしまうこともあるでしょう。

 

ですが、君が次に叩く一回でその壁は破れるかもしれません。

この1ヶ月でいくらでも逆転できます。

もし君が過去の合格者の最低点よりも低いのであれば、

その点数から合格した初めての人になりましょう。

 

自分を信じてもう少し、あと1ヶ月だけ、頑張ってみてください。

きっとあの時頑張ってよかったと思える日が来るはずです!

 

本当に本当に応援してます。

がんばれ受験生!!!!!

皆さんから合格の知らせを聞くことを楽しみにしています^ ^

何かあればいつでも相談してくださいね。