全統まであと1か月! | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 5月 15日 全統まであと1か月!

こんにちは、最近新浦安は曇りなのに早稲田につくと雨というパターンが多すぎて

うんざりしている山崎琴子です。

ようやく折り畳み傘を持ち歩く習慣がつきました。

 

 

今日の話題は6/12に控えている

「全国統一高校生テスト」です!

チームミーティング等で申し込みしてくれたと思います。

最近模試の申し込みが多くて、「なんでこんなにたくさん受けなきゃいけないんだ…」

と思った人がいるかもしれません。

ここでもう一度、6月全統の重要性をお話ししたいと思います。

 

受験生は受験本番、低学年は同日という大きな目標がある中で、

夏が中間地点だよという話はされたことがあると思います。

夏の模試は8月後半にやってきます。

つまり、夏休みの頑張りが8月模試の結果に現れます。

そして、6月の模試は、夏休み前最後の共通テスト模試です。

ここまで来たら大体予想がつくかもしれません。

6月模試の最大の役割、それは

夏休み中の勉強を考える指標になるということです!!!

6月の模試を受けない、もしくは適当な気持ちで受験してしまうと、

夏の勉強を考えるうえで大きく支障が出ることになってしまいます。

自分がどこに時間を割くべきか、どのように勉強すればよいのかがわからないからです。

担任の先生も、ちゃんと受けた模試からでないと勉強法のアドバイスをしようにも難しくなってしまいます泣

 

そういわれても定期テストもあるし何の勉強したらいいかわからない!

という皆さん、まずは担任や担任助手の先生に相談してみましょう。

受験の天王山ともいわれる夏を最大限活用できるよう、

まずは6月模試から全力で受けていきましょう!

応援しています!!