入試真っ只中ということで… | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2014年 2月 8日 入試真っ只中ということで…

みなさん、こんにちは!! 

 

東進ハイスクール新浦安校担任助手の安海悠太です!!

 

写真の通り、今日は雪が凄いですね…

 

受験生の皆さんも、通学の人も十分に気をつけてください。

 

 

 

今回は、受験真っ只中ということで、入試当日のことや、

 

入試を受け終わった後についての話を手短にしたいと思います。

 

聞いたことがあることかもしれませんが、参考になればなと思います。

 

まず当日について、時間に余裕を持って行動しましょう。

 

電車が遅延した場合などで遅刻しないようにするというのももちろんですが、

 

やっぱり急いでいると気持ちに余裕がなくなっちゃいますよね?

 

気持ちに余裕をもたせるためにも、時間に余裕をもって行動をしましょう!!

 

 

次に、入試を受け終わった後について、

 

みなさん、入試問題の復習はしていますか? 

 

正直、間違いを見つけてしまうのが嫌で復習をしていない生徒も多いと思います。

 

しかし、、、前回の入試で出来なかった問題が次回の入試ででたらどうでしょう…

 

復習をしておけばよかった…と思ってしまいますよね、

 

全て復習するのが理想ですが、入試が連続であるなど忙しかったら

 

気になった問題だけでも復習をしておきましょう。

 

 

 

体験談として、担任助手の小林さんが

 

上智の法学部の世界史でジャスミン革命というものが出たが分からず、

 

復習をしたところ慶應義塾大学の法学部でジャスミン革命が出題されたそうです!!

 

 

こういう体験談は少なくないので、復習をしましょう!!

 

 

 

受験が終わるまであと少しです!!

 

あともう一踏ん張りして、春には笑顔でみんなに会える事を楽しみにしています!!

 

以上、安海でした!!