ラストブログ 石田 | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 4月 12日 ラストブログ 石田

 

こんにちは!

担任助手の石田です。

 

私は4月25日をもって東進ハイスクール新浦安校を卒業することになったので、

これがラストブログとなります。

 

なのでこの場をお借りして、

まず、たくさんお世話になった皆さんに感謝を伝えさせてください。

 

まずは、

私と関わってくれた生徒の皆さん

いつも皆さんが勉強を頑張る姿にいつも私がパワーをもらっていました。

悩んでいるときに相談してくれたり、

模試の点数が上がったときに嬉しそうに報告してくれたり、

たくさん色んなことを話してくれて、

気持ちが落ちているときも、

皆さんと話すのが楽しくて私自身もそれが原動力に色々な事を頑張ることができました。

ここで担任助手をやって、皆さんと出会えて、担当をさせてもらって本当に良かったと思っています。

本当に本当にありがとうございました!!

 

また、

生徒時代の担任・担任助手の方、東進ハイスクールで働いたこの2年間でお世話になった担任・担任助手の皆さん

様々な場面で支えていただき、本当に感謝しています。

ここで勉強し、働いた時間は私にとってかけがえのないものとなりました。

本当にお世話になりました。

 

そして

最後に生徒の皆さんに少しメッセージを伝えさせてください!

 

皆さんはこれからの人生、選択の繰り返しだと思います。

たくさん選択に悩むと思いますが、

そういったときは是非

険しいと思う道を選んでください。

これは私自身も大切にしていることです。

 

例えば、

部活で疲れてる中で勉強を「する」か「しない」か、

朝眠い中で「もう少し寝る」か「頑張って起きて勉強するか」

志望校を「あげる」か「あげない」

たくさん選択がある中で、険しいと思う方を選び頑張った分、

将来の自分にプラスとなって必ず返ってきます。

 

ここから受験勉強をしていくにあたって、

つらくてつらくて逃げ出したくなることもあると思いますが、

どれだけつらくても「諦めない」という選択をしてほしいです。

 

もう無理だ、と思うこともあると思いますが、

最後の最後まで何が起こるかわからないのが大学受験です。

ひとりひとり何が得意で不得意かも違えば、点数が伸びる時期も違います。

だから最後まであきらめずに頑張ってください!

 

 

皆さんは本当にたくさんの可能性であふれています。

第一志望に合格する可能性も、将来の夢をかなえられる可能性も、やりたいことを見つけられる可能性も、本当にたくさんです。

 

そのたくさんの可能性を無駄にしないような選択を日々心掛け

今日の自分の行動に「後悔はないか」「しっかりやりきれたか」

を考えて、1日1日を大切に過ごしてほしいです。

 

最終的には、

試験が終わった日に

「自分がやり切れることは全部やった!」「やり切った!」

と胸を張って言える準備を、着実に努力を重ねることで、していってください。

 

私たち担任助手は心から皆さんのことが大好きで、合格を願っています。

私はこれからはそばで応援することはできませんが、ずっとずっと皆さんのことを応援しています。

また皆さんにお会いできること、そして素敵な報告を聞けることを心から楽しみにしています。

 

今までお世話になりました。

本当にありがとうございました!