やるべきことをやるべき時に | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2020年 7月 4日 やるべきことをやるべき時に

こんにちは〜

なぜ一年生のうちに免許を取らなかったのか

後悔している石澤です!


先のことを見据えて今やるべき事を考える大切さを思い知りました。

私、前回のブログでも高マスについて書いたのですが、

1ヶ月ぶりにまた書きます。

 

受験生のみなさんは6月末までに5冠できましたか!?


7月に入ったので、

皆さん少なくても1年くらいは共通テスト対策の過去問、

進めてると思います。


英語の長文、読み切れてますか?

それとも時間が足りませんか?


5冠や英語の基礎ががっちり固まっている人は

出来てる人は大体読めてると思うし、
どちらも出来てない人は時間が足りないと思います。

先程私が述べた後悔、覚えてますか?できることをできるうちにやるんです。
その期限が6月までだったので、少し遅れてはいますが、
基礎を固めないまま過去問をとき続けても力はつきません。
まだの人は早急にやりましょう!!

高一、高二生のみなさん!!!
最低でもみなさん1800は終わっていますか?
そして、夏の目標知ってますか?
三冠(文法まで)です!やれることをやれるうちに勉強しないと
受験生になってから後悔します。
大学2年生になってから後悔した私と同じ目にあいます。

しかも受験勉強は免許とは違い期限(受験日)が決まっています。
その期限に向かって今やるべき事をやる。
低学年の皆さんにとってそれは基礎の早期完成です。
高マスの演習にかかる時間、1問につき多めに見積って5秒とします。
5×500=2500秒

一日のうち2500秒だけでも高マスに費やしてくれれば
夏の目標は必ず達成できるようになっています。
受験生のみなさんも、低学年のみなさんもこれから夏にやるべきことは既に提示されているはずです。
後悔のないようにやりきりましょう!
私も大学二年生の夏、
自分の学業もみんなの学業も疎かにならないようにがんばります〇