この時期に何をやっていたか | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 8日 この時期に何をやっていたか

こんにちは!1年助手の大類です!


最近急に寒くなってきましたねー。
受験生の皆さんは勉強に熱が入りすぎて運動不足になっていませんか?
極度な運動不足は風邪や病気、感染症のリスクを高めます。
勉強の集中力が途切れたら散歩等すこし体を動かすことをオススメします。
1年前の自分はしょっちゅう散歩に行ったり本屋に行って参考書を立ち読みしたりしていました。

さて、今回のお題は
1年前のこの時期になにをやっていたのか
ということで話をしていきましょー!

1年前を今思い返してみたところ、やっていることは2つ明確に思い当たりました。

1つ目は、今までやった教材の総復習です。

自分は東進で使ったテキストなどを使って怪しいところを何回も見直しました。

ただ、同じ個所を何度も見直していては一向に進まず、時間の無い受験生にとっては大きな時間の浪費になってしまうので、自信がない個所を重点的にやって後は軽く流す感じでやりましょう。


2つ目は、なんといっても過去問です

以前も言いましたが、過去問は
①今まで学んだすべての範囲の総復習
②今まで触れたことのない応用的な問題に触れることができる
③その大学の傾向を知ることができる
を同時にこなすことができる最強のツールです。過去問の使い方については以前(2,3か月くらい前かな?)に自分が触れているのでぜひ覗いてみてください


最後に、この時期に限らず大切にしていたことを話します。

それは、今日一日で何を学んだかを毎日考えることです。
毎日、「今日は○○を学んだ!昨日の自分には戻りたくないな」
と頭の中で考える癖をつけておくと毎日成長を実感できてかつ復習にもなるのでかなりおすすめです!

受験まであと少し頑張ってください