【学校休みたいときに休むべきか??】 | 東進ハイスクール 新浦安校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 30日 【学校休みたいときに休むべきか??】

あと、共テまで50日を切ってきました!
1日1点点数を伸ばせば、

あと50点は伸びてくぞーーーーーー!!!
まだまだ、自信はつけられる!!!

というわけで、久しぶりのブログ担当になりました松倉です。

皆さん、学校休みたいとき、ありますか?
僕は、2週間に1回くらい土曜日の午前中に授業があってテンションダダ下がりでした(笑)
とはいいつつも、毎日学校には登校しました。

※以下は、あくまで僕個人が受験生の時思っていたことなので、ふーんくらいで参考にしてください。

僕が思う学校に行くメリットは、リズムとか気持ちの面であると思ってます。
学校登校しなくていいってなったら、朝起きるの苦手になってしまうかもしれないです。
気持ちの面では、ルーティーンとして毎日学校に行くことが自分を安心させるという感じです。
これは、東進も同じですね、毎日登校、毎日受講、毎日演習の徹底。

その一方で、受験生の方々は、周りで授業聞かずに内職している人や、
学校に来ない人というのが出てきているかもしれませんね。

その中、学校行くのはなぁと思ってはいたけど、
登校してくる人とともに話すのは、リラックスできたと思ってます。
あとは、何人か登校しない人いるのに、俺は登校してて偉いって思ったり。

ただ、やることが多いのは事実です。
模試の復習をして、自分の苦手な分野を復習して、点数伸ばしたい!
単ジャンで自分の苦手分野少しでも減らして自信つけたい!!!
そんなときは一旦、やるべきことや、やりたいことを書き出してみてください。
そのうえで、学校行かないという選択をする人がいるのも事実かもしれません。

皆さん次第だと思いますが、僕は学校に行くことをお勧めします。

読んでくださり、ありがとうございました。