全国統一高校生テスト!(池内) | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2015年 9月 28日 全国統一高校生テスト!(池内)

 

 

 

こんにんちは!

今週のブログ担当は池内です^^

もう9月もあと2日ですね・・・!

 

 

今週のブログテーマは

「全国統一高校生テストに向けて」

です!

 

 

日ごとのテーマは

29日(月)は「全統って何?」

30日(火)は「全統を受ける意味は?」

31日(水)は「目標を決めよう!」

1日(木)は「模試に向けてやってほしいこと①」

2日(金)は「模試に向けてやってほしいこと②」

3日(土)は「前日の過ごし方」

4日(日)は「当日の注意点☠」

こんな感じで書いていこうと思います♪

 

 

みなさんそもそも

「全国統一高校生テスト(通称:全統)」

とはどんなものか知ってますか?

全統とは、東進が2ヶ月に1度実施している

センター試験本番レベル模試を、

全国規模で実施するものです。

すでに東進生の人は
「じゃぁいつもと一緒じゃん!」
って思うかもしれませんが、

いつもの模試とは
大きく違う点があるのです…!

そ れ は
受験料が無料。

「なーんだ、そんなことか」
と思ったあなた!

ちょっと考えてみてください、
あまりお金の話をするのは良くないとは思いますが

全国規模で( 約10万人が受けます )
模試を実施するのには
どれくらいの費用がかかるのか…

きっと莫大な額で、
会社としては痛い出費のはずです。

ではなぜ東進は無料で
模試を実施するのか、というと
永瀬社長の熱い想いがあるからです

「これからの日本を担う高校生に大きな夢をもってほしい。

そして夢に向かって走り出すきっかけをつかんで欲しい。」

そんな想いで、東進は
2010年から全国統一高校生テストを実施し始め、

全国の高校生を無料招待しています。

 

では、すでに東進生である人にとって

どんなメリットがあるのか?

それは受験料が無料だからこそ
多くの人が受ける
という点にあります!

多くの人が受けることで
より入試本番に近い判定がでやすくなるのです。

大学入試は全国の高校生がライバルですからね…

去年の一年間、受験生として

私もたくさん模試を受けてきました。

その度に点数や判定で一喜一憂してきました。
しかし、10月のこの全統で全国の中での自分の位置を

落ち着いて確認できたからこそ、

10月から入試までの勉強方針を

定められたと思います。

そういうわけでみなさんの先輩として、

また担任助手としても
全国統一高校生テストを

受けてみてほしいと思っています!

ではまた明日のブログをお楽しみに!(^^)

明日のテーマは…
「全統を受ける意味は? 」です!

 

新浦安校担任助手 池内萌

 

 全国統一高校生テストへのお申込みは

下の画像をクリック!!