高2から受験生への意識変換 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2016年 12月 7日 高2から受験生への意識変換

こんにちは。

武田です。 

 

 

今日は

・勉強している同学年はすごい

・毎日勉強できない

と、思っている人には特に見てもらえればと思います。

 

まず

 

毎日継続して勉強できない理由はなんですか?

 

 

 

 

考えられる答えとしては

・部活

・時間がない

とかですかね。。。

 

(勉強から逃げてるだけでは?)

 

 

携帯、テレビ、漫画、超過睡眠

楽な時間が過ごせる要因は色々ありますが

 

「その時間を勉強に使おう」

 

と、思うことができ、実行できれば受験生への意識変換の完了です。

 

 

意識変換が簡単にできないから、受験生になって

 

「もっと早くやっておけば。。。」

 

なんて思ってしまうんでしょうけど。

 

 

 

そこで、1つ提案をします。

 

1月にセンター試験同日体験受験があります。

 

無料申し込みはこちらをクリック  

 

そこでの目標点を立てて見ましょう。(すでに立てている人も)

そこでの目標点は勉強すれば取れる点数にしてください。

 

あとは、

たった1ヶ月本気で勉強して見てください。

 

冬休みもあるので、丸1日全く時間がない日はほぼないと思います。

むしろ、日頃よりも十分な勉強時間を確保できるはずです

 

 

 

今、焦りを感じていない人は

「なんだかんだで点数は伸びる」

「本気でやればできる」

と思っているのかな。

 

 

 

 

その考えは甘いです

 

 

 

僕の提案を実行してもらえればわかります。

努力したのに点数が目標に届かない人

たった1ヶ月すら本気で勉強できない人

(この人は本気になれば。と言い訳するんでしょうけど、1ヶ月も本気出せなかった人です。)

 

だいたいこの2つです。

 

 

どっちになりたいですか?

 

 

 

行動に移しましょう。 

 

 

最後に、

環境が変わることが最も簡単な自分が変わる方法です。

勉強量を増やすだけであれば、周りが勉強しているところに常に身を置くことです。

なんとかして実行したいのであれば、

「勉強しているのが当たり前」な環境に身を置いてみるべきです。