経験記憶と知識記憶 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2015年 10月 14日 経験記憶と知識記憶

こんにちは!!

 

またまた磯貝が更新させていただきます

 

さて今日は

「効率の良い暗記方法」

をお伝えできたらなぁと思います

 

みなさんは記憶には2種類あることをご存知ですか?

それが経験記憶知識記憶です。

 

経験記憶とは自分の経験が絡んでいる記憶のことを言います!

たとえば駅から家までの帰り道は体に染みついていますね?

恋人に振られた記憶は鮮明に残っていますよね?

 

こういった体に染みついている記憶を経験記憶と言います

 

そして知識記憶とはきっかけがないと思い出せない記憶のことを言います。

 

ではみなさんに質問です!!

 

3日前の夕食はなんですか?

 

 

 

 

ぱっと思い浮かべない人が多いかと思います。

 

 こういった風にどうでもいい知識は

なにかきっかけがないと思い出せません。

 

受験で学ぶ知識のほとんどが知識記憶です。。。

 

ではどうしたらいいのか!!

それは何度も反復して学ぶことだと思います!

 

高速基礎マスターを一回完全習得しただけで

満足していませんか?

 

定着には反復が不可欠ですよ!!

僕はアップグレードという文法書を

9週やりました!!!

 

そしたらセンターの文法問題は40点以上取れるようになりました!!

 

みんなもいろいろな参考書に手を出すのではなく、

1つの参考書をマスターしよう!!!!!

 

次回は睡眠の重要性について説明します

では、また明日!!

過去の記事