私の選択科目の勉強法 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2016年 8月 12日 私の選択科目の勉強法

こんにちは

 

本日のブログは磯貝が行います

 

本日は選択科目の勉強法です。

 

自分は私立文系の受験生で政治経済を専攻していました。

 

夏休み明けからのスタートで法政大学に合格することができた勉強法をお伝えしたいと思います

 

まず、政治経済は他の選択科目と違って

暗記の量が少ないです。

ですが、一つ一つの用語の理解に時間がかかります。

 

自分は学校の教科書を3周熟読しました。

その後問題演習を3周行って定着を図りました

 

つまり、内容をインプットして

問題演習でアウトプットを繰り返していました。

 

これだけでセンター試験は70点は取れます。

しかし、私大の問題となると教科書外の内容がバンバン出題されてきます。

 

時事問題というやつです。

時事問題に対応するためには日ごろからニュースの内容を覚えておけばそれが一番いいのですが

なかなかそれは難しいと思います。

 

そこで資料集を読むことにしました。

ここ3~4年で注目されている問題の情報を大量に浴びるようにしていました。

たとえば原発問題などでは〇〇原子力発電所の再開が認められたなど

調べて覚えるようにしました。

 

そうすれば時事問題にも対応できるようになり

私大の問題とも戦うことができます。

 

ここまで対策して知らないものが出てきたなら

それはあきらめましょう笑

 

本番では知識量だけで勝負です。

たくさんインプットアウトプットしてどんどん成績を上げよう!