模試の活用法~世界史編~ | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2015年 11月 7日 模試の活用法~世界史編~

 

こんにちは!!

久しぶりのブログ更新をします、舟木です\(^o^)/

気づけばもう11月!!これからどんどん寒くなりますね。。。

 

 

さて、今日のブログは全国統一テストも終わったことですし、

世界史の模試の復習法についてお伝えしたいと思います!!

 

前提としておくのは、

私は世界史に関しては夏休みが終わった時点で全く完成しておらず

一問一答をやっても引っかかってばかりでした。

 

10月の全国統一テストの世界史の結果は、、、65点でした。

あと100日ぐらいしか時間がないのに膨大な量の世界史を

どうしたらいいのか。

 

そこで私なりにやっていたのが

過去問を徹底的に活用する方法です。

10年分ほどの世界史の過去問を使って

①問題を解く

↓↓↓

②解説を見ながら復習、間違えた箇所をノートにまとめて赤シートで隠せるようにする

資料集などを使いながらまとめると効果的!!

 

 

↓↓↓ 

③間違えた箇所を一問一答で復習

 

という流れでやっていました。

 

大切なのは復習した後にその改めて覚えなおした箇所を

問題で(一問一答を使って)演習することです!!

 

これをすることにより忘れづらくなるし

次回同じ時代を聞かれたときには答えられるようになるはずです!!

 

また復習の際に作ったノートは

入試本番前の最終チェックにも使っていました。

 

自分なりの復習の仕方を確立するのもよし!

もし復習方法で困っている人がいれば今日のブログを参考にしてくださいね☆

 

 

 

▼冬期特別招待講習のお申込は下の画像をクリック!▼

過去の記事