夏期合宿のいく意味・得られるもの | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2017年 5月 2日 夏期合宿のいく意味・得られるもの

こんにちは!!

担任助手の渡邉です!!

 

いきなりですが皆さんは夏期合宿についてどう思ってますか?

 

辛いとかきつそうとか思ってる人が多いと思います

 

 

 

 

今日は、そんな人へ向けて自分の体験談を話していきたいと思います!

 

 

 

まず、自分が夏期合宿に行った理由は夏休みの勉強量を増やし、第一志望に受かるための勉強をしようと思ったからです。

 

 

 

去年の自分は英語が伸び悩んでいて勉強量も明らかに足りませんでした。

こんな状態で第一志望に受かるのか不安にもなりました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし夏期合宿に行ったことが自分を変えてくれました!!

 

夏期合宿では一日十六時間以上机に向かい、テストへのプレッシャーにも打ち勝ちながら

五日間勉強し続けました。

 

 

 

 

そしてこの合宿から帰ってみると、いままで勉強量に悩んでた不安がうそみたいになくなり

校舎でも苦を感じることなく一日中勉強をし続けることができるようになり、

見事第一志望より上の大学に受かることができました!!

 

 

そしていま皆さんに伝えたいことが、この合宿が厳しいといってる人は

受験のプレッシャーには勝てないと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、みなさんも夏期合宿のプレッシャーを乗り越えて、第一志望合格を勝ち取りましょう!!

 

 

 

 

なにかわからないことがあったら渡邉に聞きに来てください!!