国公立理系志望者へ | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2018年 3月 23日 国公立理系志望者へ

 

 

こんにちは!!

膝の怪我が治り

やっと走れるようになってきて

テンションが高めの

高田 岳空

です!!

 

受験生のみなさん

いまを全力で勉強できていますか?

 

この春休みで全力を出せないようでは

正直言って第一志望校に

合格することは到底できないです。

 

いやいや、

まだ受検本番まで

8カ月もあるじゃん…

 

か思っている人は

ハッキリ言って

受験をやめた方がいいです。

 

前置きはここまでにして

 

今日は国公立理系志望者に向けて

今何をやらなければいけないのかを

僕の考えにはなりますが

お伝えします。

 

僕の考えとしては

数学Ⅲ・理科科目

を夏前に終わらせるべき!!

 

成功のカギはここにあると考えています。

 

もちろん主要科目を

終わらせていることは前提となっています。

 

数学Ⅲを軽視する人もいるのですが

実際の国公立問題の半分以上は

数学Ⅲから問題を作られています。

 

また、理科は春休み以降に手を付ける人も

いるとは思いますが、

今理科を手を付けるメリットとしては

 

・夏以降のアウトプットに力を

注ぐことができる

 

これにつきます!!

 

理系の科目はアウトプットをしてこそ

しっかりと定着していきます。

 

なので夏にインプットを

していてはとても過去問に

手を付けることができません。

 

なので、

理科・数学Ⅲ

をいまのうちに片づけた人こそ

しっかりと点数を伸ばすことが

できると考えています。

 

これは私の一意見なので

あくまで参考までに。笑

 

そんなことよりも

みなさん

春休みを燃え尽きるくらいまで

やりきってください!(^^)

 

 

 

 

過去の記事