受験まで残り4ヶ月!!この時期の1日の過ごし方。 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2016年 10月 2日 受験まで残り4ヶ月!!この時期の1日の過ごし方。

急に寒くなってきましたね!!

 

半袖で家を出たことを後悔しています。

於勢です。

 

さて、受験本番まで残り約4ヶ月になりましたが、

今日は私が受験生だった時の、この時期の一日の過ごし方について紹介します。

 

06:00 起床

06:30 登校(電車の中で古文単語)

07:20 学校で自習(英語長文or文法or世界史暗記or過去問)

08:25 授業(英単語熟語覚えてました)(本当はやっちゃだめです)

13:30 学校で自習(主に私大過去問)

15:00 下校(電車の中で古文単語)

16:00 ~東進。音読室で過去問復習

17:00 受講

18:30 国語(主に古文漢文)

19:30 世界史全力インプットタイム

21:30 帰宅

23:00 英単語・熟語・世界史音読

24:00 就寝

 

私は2学期から、月水金が午前で授業が終わりだったため

学校の自習室で友達の授業が終わるまで勉強して待っていました。

それに加えて、数学の授業を辞退していたので週4時間は自習の時間がありました。

 

他の受験生よりも圧倒的に自習の時間が多かったと思います・・・(笑)

 

火木は6限まであったので過去問の時間を削って、

そのまま受講②に回していました!

 

最近、担任助手のそれぞれの受験生時代の1日のスケジュールを紹介していますが、

みなさん気が付きましたか??

ほとんどの担任助手が 朝型 ですね!

朝型の重要性については何日か前に渡邊担任助手が書いているのでぜひ読んでみてください。

 

私は昔からとにかく夜行性人間で、朝は今も苦手ですが、受験生活の中では早寝早起きを心がけていました!

耳が痛くなるほど言われてると思いますが、試験本番は朝からなので生活習慣はしっかり管理しましょう。

 

この時期、過去問とのバランスに悩んでいる人も多いと思います。

自分が受ける学部と解く年数を決めて逆算して考えてみましょう。

受ける校数など人によって違うと思うので、

この時期に計画を立てて置くことが大事です!

受験間際になって終わらなくて焦るという事態を避けることができます。

 

最後に!

センター試験まで、、、そろそろ100日を切りますね。

ここから先はとても長くてつらい日々が続きますが、振り返ってみると本当にあっという間でした。

センターまで100日を切ってから受験までは早い、というのは事実ですね、、、

 

学力POSが秒刻みでセンターへのカウントダウンをしているのを見て毎日危機感を持っていました。

みなさんもここから一気に駆け抜けることになります!!

 

毎日全力で!

頑張りましょう!!!

最新記事一覧

過去の記事