去年の岡本のある一日の様子、、、 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2016年 9月 26日 去年の岡本のある一日の様子、、、

こんにちは!

岡本です。

最近他の担任助手も紹介しているように今日は僕の受験期の一日を紹介したいと思います!

まずは学校がある日から紹介から!

起床6:30

学校登校8:30

3限と4限の間:早弁←僕の場合ここがポイント!この10分の時間でお昼ご飯を食べきって昼休みは50分自由に時間を使えるように空けときます。

昼休み:この50分を使って解いた過去問の復習、前日の東進でやり切れなかったこと、東進の授業の予習etcをこの時間で全部やってしまいます!

下校

4時半に東進に登校

この時期だと一日一回はセンターの過去問、もしくは私大の過去問を必ず解く→受講を1つ~2つやる→一日のルーティン(英単語、熟語、例文、古文単語、古典文学史、国語常識の音読)

下校

帰宅

帰宅後すぐにご飯を食べて、その後から12時まで勉強

12時:就寝

以上のスケジュールで毎日を繰り返していました。

こんな感じで毎日を送っていた僕ですが、この時期に欠かさなかったこと、それが「部分的な補強」です。昼休みの50分、その50分で苦手だった数学の補強です。

この50分は隙間時間を最大限活用した結果捻出してできたものです。最後の最後までこの50分を無駄にせずに補強を続けたことで受験当日に数学で大敗することなく、それなりの点数(英語国語と比べると、あんまりできませんでしたが笑)を取ることができました。

今時間を浪費しているな~と感じている人いるんじゃないですか?

そんな人たちこそ今ある時間を最大限活用して苦手分野の補強をしていきましょう!

センターまであと109日!109日の時間の中の隙間時間、必ず有効活用しましょう!

ではでは!