勉強の取捨選択 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2016年 9月 10日 勉強の取捨選択

 

 

こんにちは!!

久しぶりにブログに登場する水田す(^O^)

まだまだ暑いですね~

季節の変わり目は体調を崩しやすいのでみなさん気を付けてくださいね!

 

さて、今日は“勉強の取捨選択”についてお話したいと思います。

 

みなさんの中に、

やるべきことが多すぎて何から手を付けたらいいのかわからない、

という人がいるのではないでしょうか。

 

受験生であればちょうど新しい講座が増え、

国立二次や私大の対策に踏み出したところでしょう。

 

ですが、まだ夏にやり残していたことがある人や、

センターの点数が思うように伸びていない人は、

今は私大や国立二次の対策をすべきか、

それともまだ足りていないところを完成させるべきなのか、

迷う時期だと思います。

 

そういう時は、ただやみくもにあるものをやるのではなくて、

担当のスタッフに相談して進めていきましょう!!

 

また、全てを完璧にすることが勉強ではありません。

 

例えば、歴史であれば、

全範囲の細かい単語全てを暗記しなければ絶対に合格できないという訳ではありません。

大学ごとに問題の特色が違い、また出題範囲も異なるので、

ただやみくもにすべて覚えようとするのでなく、

担任と戦略を立てて勉強しましょう。

 

大学の入試問題の特色を知るためには、過去問を解きこむことが不可欠なので、

第一志望の過去問を10年分×3周

解き終わるように、計画的に勉強を進めましょう!!!

 

勉強で行き詰って何をすればいいのかわからなくなったら

遠慮なく担任の先生や助手に相談してくださいね!