センター試験本番レベル模試が近付いています!! | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2017年 8月 25日 センター試験本番レベル模試が近付いています!!

 

こんにちは 、田中です。

 

さて、夏休みも終盤にさしかかり


焦っている人、やる気が出ない人


様々だと思います。



そんな中行われるのが


センターレベル本番レベル模試


でございます。



「この夏の集大成!!!」




と思っている人も多いかもしれません。





























しかし



今やった勉強の成果は二か月後に出ると言われています。


つまり



八月のセンター試験本番レベル模試は




六月の努力の成果が出るということです。




「八月頑張ったからセンター模試の結果はいいはず!!」




と思っていると、六月やっていなかった皺寄せが一気に来ます。




逆に言えば、夏に頑張り始めた人は、10月に成果が出るということになります。




八月の模試の結果は、



「あんなに頑張ったのにどうして結果が出ないの~~泣」現象




が起きがちなのは、六月から全力でできていなかったからです。




もし、いい結果が出なかったとしても



それは、過去の自分ががんばれなかったからで、



今の自分を否定する理由にしてはいけないと思います。



今の自分の努力を肯定できるように、十月で結果が出るように、



八月でいい結果が出なくとも、信じて努力し続けてください。


とはいっても

やはり八月の模試の結果は重要です。

今回は特別にタナカの模試の結果を公開します。

 
ででん


へぇ、、点数高いじゃん

と思う方も多いと思います

が

タナカの六月の模試の結果は以下の通りです

ででん

 


英語は元から得意だったので、あまり変動はありませんが

注目してほしい点は国語です

六月 100点→八月160

偏差値に換算すると

六月45→八月65

偏差値が20も上がっています。
正直20上がっていたことは今になって知りました。。

20上げた要因としては

センターの演習講座の大問別演習を毎日行っていました

具体的には

大問1と3、2と4をそれぞれ

セットにして、毎日ローテーションしていました。

国語は様々な読解法がありますが、

問題を解き

より多くの文章に触れることが重要だと思います。

テスト直前に効果的な勉強法は


単語や用語など基礎的な部分を再確認することです。


難しい問題を解いてヤマを張ることは逆効果になりますので 


ご注意ください。


自己最高得点をひねりだせるように、


最後の最後まで 気を抜かずに夏を乗り切りましょう!!